海の守護神と出合える!? ラニアケア・ビーチ

ハレイワの北、ノース・ショアの道路沿いにある、岩場のビーチ。

ハワイでは幸せを運ぶ「海の守り神」とされる、ウミガメが頻繁に姿を現すことで知られる。4~10月頃の遭遇率は99%とも言われるほど。運が良ければ、ドライブがてら眺められるかも!ただし、ウミガメは絶滅危惧種に指定されているため、4.5m以内近付くこと、触れることは禁止されているので注意が必要。遭遇率の下がる冬の時期は、水平線に沈む美しいサンセットが眺められる。

ビーチに砂浜は少なく、ほぼ岩場。どこもゴツゴツしているので、海水浴には適していない。サーフィンを楽しむロコがほとんどだが、泳ぐ場合は気を付けて。駐車場は海とは反対側にある。交通量が多いため、渡るときは十分に注意しよう。路上駐車をする人も多く見られるが、警察の見回りも多く、大変危険なので避けるように。

アラモアナ・センターからザ・バス52番、牧場前で下車。所要約2時間。

(2016.11.07)

 

Laniakea Beach/ラニアケア・ビーチ

アクセス+店舗情報

住所:
61-631 Kamehameha Hwy.

関連する記事