天然の飛び込み台!ワイメア・ベイ・ビーチ・パーク

ワイキキから車で1時間ほど、ノースショアでロコや観光客に親しまれる、「ワイメア・ベイ・ビーチ・パーク」。波の穏やかな春~夏のシーズンは、シュノーケリングや遊泳が楽しめる。冬は、この地域特有の高波になりサーファーが多く訪れるため、注意が必要。

透明度の高いエメラルドブルーの海と、滑らかな白砂が広がるこのビーチには、一風変わった楽しみ方がある。湾左にある岩は“天然の飛び込み台”としてロコの間で、ダイブスポットとして人気だ。

最大落差約10mの岩山から華麗なジャンプをきめるロコや、なかなか飛び込めない人など、飛び込み台にはいつも長い列ができている。安易に真似するのは危険なため、ダイブする際は自己責任で。ライフセーバーなども常駐していないが、一味違ったアクティビティとして挑戦してみる?

ビーチには駐車場・トイレ・シャワーを完備。ただ、近くに売店などはないため、ハレイワの街などで必要なものは用意しておこう。

カメハメハ・ハイウェイ沿い。アラモアナ・センターからザ・バス52番を利用、ハレイワで55番に乗り継ぎ2時間20分。

(2016.11.11)

Waimea Bay Beach Park/ワイメア・ベイ・ビーチ・パーク

アクセス+店舗情報

住所:
61-031 Kamehameha Hwy, Haleiwa

関連する記事