進化を続けるワードビレッジ(WARD VILLAGE)をチェック!

アラモアナセンターから程近くにある、大型スポット「ワードビレッジ」。 個性的で他とは違った魅力あふれるショップが集まった「ワードウェアハウス」は、2017年8月の閉鎖が決まった。1975年のオープン以来多くの観光客、地元の人たちに親しまれていただけに閉店を惜しむ声も多いが、跡地には2棟の高層コンドミニアム「ゲートウェイタワーズ」が建設される予定だ。
そして、こうして変化を続けてきたのがワードの特徴でもある。 ワードエリアは2000年代に入ってから大規模な開発が始まり、135ものショップと40以上のダイニング、エンターテイメント施設などが入った、旅行者だけでなくロコも多く集まる場所へと進化を続けている。その中からいくつか話題のスポットをご紹介しよう。

パイナカフェ/Pai’na Cafe

ワードウェアハウス1階にある「パイナカフェ」が、ワード・センターに2号店をオープン。自分の好みでカスタムできるポキ丼が人気のお店。「パイナ」とは、集う、集まるという意味で、名前の通り開放的な空間にサーファーやロコガールをはじめ多くの人が集まる場所だ。
サイズ、お米の種類(白米か玄米か)、ポキの種類とソースを選べるほか、天かす、納豆、キムチ、たくあん、刻み海苔、ふりかけなど13種類のトッピングを選べるなど、自分好みにポキ丼をカスタマイズがすることができるのが楽しい。ハーフ&ハーフも出来るので、一度に少しずつ別の味を楽しめるのもうれしい。もちろん、ポキ丼のほかにも、サラダやサンドイッチ、アサイーボウル、ドリンクなどのカフェメニューもそろっている。 Pai’na Cafe/ パイナカフェ ここでは、食後のデザートにピッタリのジェラートやソルベも販売。トロピカルなジェラートとソルベがあるのはワード・センター店だけなので、買い物の合間にここで休憩するのも◎ Free Wi-Fiが利用可能で、利用するためのコード(パスワード)はレシートの下部にプリントされているので活用しよう。

パイナカフェ/Pai’na Cafe アクセス+店舗情報

パイナカフェ/Pai’na Cafe

住所:
1240 Ala Moana Blvd., Honolulu, HI 96814
電話番号:
808-356-2829
営業時間:
10:00~21:00(月~土)10:00~18:00(日)
定休日:
無休

デイブ&バスターズ/Dave & Buster’s

レストラン・バー・ゲームセンターが一体型になったアミューズメントスポット。「ワード16シアター 」が入っている「ワード・エンターテイメント・センター」の敷地内にあり、青とオレンジのD&B看板が目印。 1階がレストランとスポーツバーのフロア、2階がゲームセンターのフロア、屋上のカジュアルなバーのフロアの3フロア。ゲームコーナーでは、スロットマシーン、UFOキャッチャー、ミニバスケ、射撃、コイン落としなどのメダルゲームなどが遊べる。
遊ぶためにはまず、パワーステーションと呼ばれる機械でチャージ式のカードを購入し、そのカードをゲーム機のカードリーダーに通すとゲームがスタート。ゲーム機によっては、得点チケットが出てきて、景品コーナーでおもちゃや文房具、はやりのキャラクターグッズなどに交換もできる。ゲームを楽しんだ上に景品まで貰えるのはうれしい!
ゲームに疲れたらフードセクションへ。ゲームコーナーの中央にもスナックバーがあるが、ゆっくり食事するなら1階の方がオススメ。メニューはどちらも同じで、ピザやハンバーガーといった軽食からステーキ、パスタ、スイーツまで揃い、デザートやドリンクだけのオーダーももちろんOK。
また、夕方以降は屋外のオープンスペースの「サンセット・バー」で、海を眺めながら乾杯するのも素敵。 21歳未満の入店には親もしくは25歳以上の付き添いが必要で、22時まで遊ぶことが可能。店内に入る前とお酒を購入する際には年齢をチェックされるのでパスポートなどの写真付き身分証明書をお忘れなく!

デイブ&バスターズ/Dave & Buster’s アクセス+店舗情報

デイブ&バスターズ/Dave & Buster’s

住所:
1030 Auahi St Honolulu , HI 96814
電話番号:
808-589-2215
営業時間:
11:00-25:00(日、月、火、木)、11:00-26:00(水、金、土)
定休日:
無休

ノブ・ホノルル/Nobu Honolulu

世界的に有名な松久信幸氏が手がける日本食レストラン。ワイキキパークホテル内にあった「ノブ・ワイキキ」がワードビレッジのワイレアタワーに移転し、2016年12月に「ノブ・ホノルル」として再オープンした。
本格和食をはじめ、ハワイの食材にインスパイアされた斬新で独創的な料理の数々が楽しめる。お米は新潟、海苔は有明と食材にもこだわっており、寿司飯には砂糖の代わりに羅漢果(ラカンカ)という甘味料が使われており、おいしいだけじゃなくヘルシーなのもうれしい。 ノブ・ホノルル/Nobu Honolulu オープンキッチン、寿司バー、屋内バーラウンジをはじめ、プライベート鉄板焼きルームまで完備。ゆったりリラックスしてディナーを楽しめるようテーブル間のスペースを広く設けているのがうれしいポイントだ。 カジュアルな服装でも良いが、少しドレスアップしていった方が雰囲気まで楽しめそう。進化を続ける新レストランで極上のディナータイムをご堪能あれ。

ノブ・ホノルル/Nobu Honolulu アクセス+店舗情報

ノブ・ホノルル/Nobu Honolulu

住所:
1118 Ala Moana Blvd., Suite 100, Honolulu
電話番号:
(808)237-6999
営業時間:
17:00-22:00(日~木) 17:00–22:30(金、土)
定休日:
感謝祭

エイチ・ゾーン/H -Zone

ハワイ大学UH(University of Hawaii)のオフィシャルショップ。場所はワード・センター1階の人気店本格スピリチュアルストア「セドナ」のお隣。ハワイ好きな方にはおなじみの、緑のH が印象的なハワイ大学のグッズが、直接大学に足を運ばなくても手に入る。
店内はロゴ入りのアパレルを中心に、マグカップや文房具などハワイ大学のグッズ尽くし。Tシャツやパーカーなどのウェアも充実していて、大学内のブックストアとは異なるデザインも展開。また、旧ロゴの復刻デザインなど限定グッズが見つかることもある。友達や家族へのお土産にぴったりのロコグッズがきっと見つかるはずだ。

エイチ・ゾーン/H -Zone

エイチ・ゾーン/H-Zone アクセス+店舗情報

エイチ・ゾーン/H-Zone

住所:
1200 Ala Moana Blvd. #410, Honolulu, HI 96814
電話番号:
808-200-5081
営業時間:
10:00-21:00(月〜土)、10:00-18:00(日)
定休日:
無休

アイランド・オリーブ・オイル・カンパニー/Island Olive Oil Company

ワード・センター1階に位置する、オリーブオイルとバルサミコ酢の専門店「アイランド・オリーブ・オイル・カンパニー」。オリーブオイルの本場・イタリアやヨーロッパの国々をはじめ、南米やアフリカなど、世界各国から集められた最高品質のエクストラバージンオイルがそろっており、店内にある樽から直接瓶詰めされたフレッシュなものを購入できる。

アイランド・オリーブ・オイル・カンパニー/Island Olive Oil Company

ハワイらしいパイナップルやココナッツフレーバーは、旅の思い出に自分用にも手に入れたい人気フレーバー。他にもシンプル且つ香りがいいバターやガーリック、爽やかな印象のバジル、オレンジ、レモンなどのフレーバーが付いたオリーブオイルも。 フランスパンにオイルを付けて自由に味見ができるので、味の違いを楽しみながらお気に入りを探そう。
ボトルの種類は大・中・小の3種。ギフト用の詰め合わせや、開封後の保存用コルクもあり、おみやげにもぴったり。 バルサミコ酢も白・黒ともにフレーバー豊富で、ラズベリー、ワイルドブルーベリー、ダークチョコレートなど一風変わった20種類以上が揃っている。

アイランド・オリーブ・オイル・カンパニー/Island Olive Oil Company

アイランド・オリーブ・オイル・カンパニー/Island Olive Oil Company アクセス+店舗情報

アイランド・オリーブ・オイル・カンパニー/Island Olive Oil Company

住所:
1200 Ala Moana Blvd.
電話番号:
(808) 388-8912
営業時間:
10:00-21:00(月~土)、10:00-18:00(日)
定休日:
無休

サウスショア・マーケット/ South Shore Market

ハワイのローカルブランドの取り扱いをメインとした、20軒以上のブティックとレストランが集まった新スポット。場所は「T.J.マックス」や「ノードストローム・ラック」などがあるワードビレッジショップスの1階エリア。 ウッディ調の落ち着きのある内装にハワイ独自のユニークで可愛いものがたくさん詰まっていて見ているだけで気分UP!  なかでも注目度の高いショップといえば、カカアコで人気のインテリアショップ「フィッシュケーキ」の2号店「フィッシュマーケット」。また、ロコガールから絶大な支持を誇り、毎月LAから買い付けているという「エデン・イン・ラブ」も入っている。旬の雑貨から洋服までキュートなものが詰まったアイテムをチェックせずにはいられない!

サウスショア・マーケット/ South Shore Market

「サウスショア・マーケット」を訪れて食べて欲しいのが、珍しいオリジナルフレーバーのアイスクリームが評判の「ルーシーズ・ラブ・クリーマリー」。なんとこちらでは、ベーコン、ウナギ、ウォッカにウイスキー味など、なかなか日本では味わうことの出来ないものが揃っている。何人かでシェアしてみるのも楽しそう。

サウスショア・マーケット/ South Shore Market

自分用や自宅用はもちろんお土産探しにもぴったりな、新型ショッピングセンター。ポップでおしゃれなアート作品の展示スペースもあり、撮影スポットとしても人気が出そう。今、ハワイに行く人はマストチェックだ。

サウスショア・マーケット/South Shore Market アクセス+店舗情報

サウスショア・マーケット/South Shore Market

住所:
1170 Auahi St., Honolulu, Hawaii 96814
電話番号:
808-591-8411
営業時間:
10:00-21:00(月~土)10:00〜18:00(日)
定休日:
無休

変化し続けるワードエリア。2018年春には、ナチュラル&オーガニック系スーパーマーケット「ホール・フーズ・マーケット」がワードビレッジにオープン予定で、ハワイ最大の店舗面積になるのだとか。現在も新築コンドミニアムの開発にあわせ進展中で今後ますますHOTになっていくワードエリアから、目が離せない!

関連する記事