B級グルメの街カリヒで90年以上愛され続ける老舗パイ専門店「Hawaiian Pie Company(ハワイアンパイカンパニー)」

家族4代で守り抜く味

ハワイアンパイカンパニー

1979年に日系人のヨシオ・ホリ氏とその妻ジャネット夫人がオープンした「ホリー・ベーカリー」が元祖の老舗パイ専門店。

創業者の曾孫であるジョエルさんがオアフ島に店舗をオープンするとまたたく間に話題になり、2015年にはハワイのベストパイショップに選ばれた。
ハワイアンパイカンパニー

創業当時の味を引き継ぐ手作りパイは、1日数種類のフレーバーをローテーションで販売している。毎日焼きたてを提供し、こぢんまりとした店内には甘い香りが漂う。

バターの風味がたまらないサクサクしたパイ生地の中にジューシーなフルーツのフィリングがたっぷり詰まって、ロコもこぞって訪れるほど。日本人の口に合うほどよい甘さで、リピーターも続出。

 代々受け継がれる味と、新しい味

ハワイアンパイカンパニー

「Grandpa Yoshio’s Pies with Butter」と名づけられたフレーバーは初代の味で、アップルパイやピーチ、洋ナシ、ココナッツの4種。

2代目が開発した「Manoa Valley Pies with Butter」はコンビネーションのフレーバーで、ブルーベリーピーチやパッションペアなどさまざまなフルーツのミックスや、感謝祭の定番パンプキンパイのほか、キャラメルマキアートといった変り種も。

ほかにもリリコイやマンゴー、パイナップルなどが入ったハワイならではのトロピカルな味が楽しめるパイも多い。

季節ごとに旬のフルーツを使った月替わりのスペシャルフレーバーや日替わりで「Grandpa’s Specials」などの限定スイーツも並んでいる。

ホールだけでなくカットでも購入でき、ミニサイズも用意されているのでいろいろな味を試してお気に入りを見つけてみたい。フォークもつけてくれるので、公園やホテルに持ち帰って食べるのもアリ!

ハワイアンパイカンパニー

場所はB級グルメの街カリヒ

ベーカリーやプレートランチの人気店などB級グルメのお店がひしめき合う街として知られるオアフ島カリヒの、ワイアカミロ通り沿いに位置する。

ワイキキからは車で25分。The Busで行くなら「Dillingham Bl + Waiakamilo Rd」で降りれば、そこから100mほどの距離だ。もしくは「Nimitz Hwy + Waiakamilo Rd」からでも徒歩圏内。

朝は7時から営業しているが、夕方は16時には閉まってしまうので注意したい。また日曜、月曜は定休日。

少し遠いのが難点だが、わざわざ行く価値は充分あるお店と言える。直接訪れることが難しいなら、冷凍パイがロコ御用達のスーパーマーケット「フードランド」でも販売されている。冷凍の商品はお土産にもおすすめだ。

(2016.11.04)

Hawaiian Pie Company/ハワイアンパイカンパニー

ハワイアンパイカンパニー

アクセス+店舗情報

住所:
508 Waikamilo Rd. Honolulu, HI
電話番号:
808-988-7828
営業時間:
7:00〜15:00(土 9:00〜17:00)
定休日:
日曜、月曜
URL:
http://hawaiianpieco.com

関連する記事