オアフ島

ワイキキ・ビーチやダイヤモンド・ヘッドなどハワイを代表する名所があり、多くの観光客が思い浮かべるハワイのイメージが詰まっています。海もグルメもショッピングもすべてが楽しめ、世界中から人々が集まります。カイルアやハレイワなどエリアによって雰囲気もガラリと変わるので、さまざまな魅力を楽しめます。

地図:オアフ島ホノルルエリアには「チャイナタウン」「ダウンタウン」「カカアコ」「ワード」「アラ・モアナ」「ワイキキ」「カパプル」「カイムキ」があります ハレイワ ノースショア ホノルルエリア チャイナタウン ダウンタウン カカアコ ワード アラ・モアナ ワイキキ カパフル カイムキ

地図:オアフ島ホノルルエリアには「チャイナタウン」「ダウンタウン」「カカアコ」「ワード」「アラ・モアナ」「ワイキキ」「カパプル」「カイムキ」があります ハレイワ ノースショア ホノルルエリア チャイナタウン ダウンタウン カカアコ ワード アラ・モアナ ワイキキ カパフル カイムキ

アラモアナ

オアフ島最大級のショッピングセンター、アラモアナ・センターは、多くの観光客が訪れる場所。施設の南側にはアラモアナ・ビーチ、北側には、路面店が並び、街歩きも魅力いっぱいです。

アラモアナの記事を見る

カイムキ

ワイキキから東に少し行ったところにある、ローカルに人気のエリア。グルメの街として注目している人も多いはず! 新しいお店もどんどんオープンしているので、これからも要チェックです!

カイムキの記事を見る

カイルア

オアフ島東部にある、のんびりした空気が流れる素敵なエリア。個性的なショップの数々や、ロコに人気のビーチがあり、いつもと違うハワイを味わいたいならぜひ行ってみたい場所のひとつ。

カイルアの記事を見る

カカアコ

場所はアラモアナとダウンタウンの間で、アートに力を入れているカカアコ地区。個性的なショップや注目のレストランなどもオープンしており、これから目が離せないエリアです。

カカアコの記事を見る

カパフル

ワイキキからちょっと足を伸ばしただけで、ハワイのローカルな気分を味わえる街、カパフル。人気のお店なども並ぶグルメストリートや、個性的な雑貨店も並び、ぜひ時間を見つけて訪れて欲しい場所です。

カパフルの記事を見る

ダウンタウン

オフィス街と史跡が共存するワイキキの西側の街。イオラニ宮殿をはじめ、観光スポットに見どころが多いのもこの街の魅力のひとつ。ロコに人気の飲食店も点在しているので滞在中、一度は足を運んでみましょう。

ダウンタウンの記事を見る

チャイナタウン

中国文化が溶け込んだダウンタウンと隣り合う街。中華風の建物が建ち並び、独特の雰囲気の中に、話題のアパレルショップや雑貨店もあるのでCheckを。もちろん中国料理の店も多いので、ぜひとも堪能してみて!

チャイナタウンの記事を見る

ノースショア

オアフ島北部にあり、オールドハワイアンの雰囲気を楽しめるローカルタウンや観光農園といった、ホノルルとはまた違うハワイの魅力に触れられるエリア。また、サーファーの街としても有名です。

ノースショアの記事を見る

ハレイワ

オアフ島北部にあるローカルタウン。オールドハワイアンの雰囲気を色濃く残し、キュートな雑貨ショップやガーリックシュリンプの人気店などのB級グルメといった、注目すべきお店が多くあります。

ハレイワの記事を見る

ハワイカイ

ハワイカイの記事を見る

ホノルル

オアフ島の玄関口であるホノルル。有名なワイキキだけでなく、少し移動しただけでダイヤモンド・ヘッドやマノア渓谷といったハイキングスポットもあり、さまざまな楽しみ方ができるエリアです。

ホノルルの記事を見る

ワード

アラモアナにほど近い、どんどん進化を続けるショッピングエリア。大型のショッピングセンターやアウトレットもあり、お買い物好きにはたまりません! 人気レストランもあり、グルメ目当てでも◎

ワードの記事を見る

ワイキキ

世界各国からやってくるツーリストたちの観光の拠点となる中心地。ホテルやショッピングモール、レストランなどさまざまな施設が軒を連ね、多くの人々で連日賑わう場所。街中にはビーチや公園もあります。

ワイキキの記事を見る

ハワイ島

なんといってもハワイ島(ビッグ・アイランド)のハイライトは、現在も活動を続けるキラウエア火山。もくもくと煙をあげる噴火口を望めば、自然の大きな息吹を体験できます。世界に存在する11種の気候を体験できるのもハワイ島の奥深さのひとつ。富士山より高いマウナ・ケア山頂から見る朝・夕焼けは感動ものです。

カイルア・コナ

コナ国際空港に近く、ハワイ島の玄関口となっています。観光の拠点であり、ホテルやコンドミニアム、レストランやショッピングスポットも多く、ハワイ島で最も賑わう街です。

カイルア・コナの記事を見る

キラウエア

ハワイにふたつしかない世界遺産のうち、実際に見ることのできる唯一の場所です。今も活動する活火山が有名ですが、満天の星を楽しめるツアーもあり、昼も夜も雄大な自然を堪能できます。

キラウエアの記事を見る

ノース・コハラ

ハワイ島北西部にあり、ハワイで最も古いエリア。ハワイ王国を建国したカメハメハ1世の生誕地として知られる歴史ある地域であり、ダイナミックな自然を満喫できる場所でもあります。

ノース・コハラの記事を見る

ヒロ

ハワイ州第二の都市であり、ハワイ島経済の中心地。日系人が作った街のため、現在も日本名のお店や建物があり、親しみやすいところです。昔ながらの街並みも残り、どこか懐かしい気分にさせられます。

ヒロの記事を見る

ワイコロア

ハワイ島のリゾートエリア。大規模なショッピングエリアがあるほか、リゾートホテル、コンドミニアムなどは近年建てられた新しいものが多く、最新設備で快適な滞在が楽しめます。

ワイコロアの記事を見る

マウイ島

西海岸の街ラハイナのノスタルジックな雰囲気や、上質なリゾートエリアが点在するマウイ島。澄んだ海や緑の渓谷など自然が織り成す景観を楽しめるのはもちろん、ラグジュアリーな休日を過ごせる一面も嬉しい。風景や街並みにも愛着が湧き、なぜか懐かしく感じる極上リゾートを味わえます。

カアナパリ

マウイ島の一大リゾート地。カアナパリ・ビーチの4.8kmにも及ぶ真っ白な砂浜は、誰もが息を飲む絶景です。多くの熱帯魚が鑑賞できるシュノーケルのほか、冬にはホエールウォッチングも人気。

カアナパリの記事を見る

クラ

ハレアカラの山腹に位置し、ハワイには珍しい牧場や畑などののどかな風景が広がるクラ高原。火山性の豊かな土壌に育まれた農作物は、ハワイの高級レストランで使われています。

クラの記事を見る

パイア

マウイ島の玄関口、カフルイ空港のほど近くにある海辺の町パイア。サーファーが多く、こぢんまりとした街中にはおしゃれなショップやシーフードレストランがひしめき合っています。

パイアの記事を見る

ハレアカラ

マウイ島の最高峰にして、世界最大の休火山であるハレアカラ火山。直径11.25kmの巨大なクレーターが観光の目玉で、トレイルや夕日・日の出鑑賞、星空観察のツアーが人気です。

ハレアカラの記事を見る

ラハイナ

かつて港町だった風情が残るマウイ島随一の観光スポット。ノスタルジックな雰囲気の街並みが人気ですが、近年はアートの街としても知られ、街には多くのギャラリーが並びます。

ラハイナの記事を見る

カウアイ島

ハワイ諸島の中で最初に生まれたといわれるカウアイ島。大渓谷や洞窟、断崖絶壁など神秘の自然を求めて観光客に注目されています。長い年月でかたち作られた自然美を間近に体験してみましょう。かつてハワイ王朝の聖地があったカウアイ島で、古代の息吹を感じられるはず。

ウエストサイド

グランドキャニオンを思わせるワイメア渓谷、断崖絶壁の海岸が続くナ・パリ・コーストなど、壮大な自然を堪能できます。ウェストサイドにあるワイメアやハナペペは、小さいながらも歴史を感じる魅力的な街。

ウエストサイドの記事を見る

カパア

カウアイ島東海岸のハイウェイ沿いに、古い建物が並ぶノスタルジックな街。複数のビーチパークでマリンスポーツが楽しめるほか、魅力的なショッピングスポットやレストランも多くあります。

カパアの記事を見る

サウスショア

19世紀半ばにハワイ最初のサトウキビ・プランテーションができたコロアの街を中心とするエリアです。絶滅危惧種のアザラシの一種、モンクシールに出会うことのできる貴重な場所でもあります。

サウスショアの記事を見る

ノース・ショア

カウアイ島北部に位置する、ノースショア。一面に広がるタロイモ畑や断崖の続く海岸線やそこを流れ落ちる滝の絶景、冬場はホエールウォッチングと、自然の多様な顔を楽しめるエリアです。

ノース・ショアの記事を見る

リフエ

空港のあるカウアイ島の玄関口。島の商業の中心でありながら、ビーチや美しい滝などの自然も楽しめるエリアです。クルーズやゴルフ、ウィンドサーフィンなど、アクティビティも多数。

リフエの記事を見る