全米No.1に輝くビーチまで、わずか$2.50!「ザ・バス」で行くカイルアの街

ハワイ初心者であっても、ぜひとも足を延ばしてもらいたい街が、ワイキキ郊外にあるカイルアだ。車で約30分と近いにもかかわらず、ワイキキとはひと味違うローカル感が体験できると注目を浴びている。ここでしか食べられないオーガニックグルメやパンケーキに加え、ロコに人気のファーマーズマーケットに絶景ビーチ。一日中遊び尽くせると話題のエリアへ「ザ・バス」を利用して行ってみよう。

ハワイの公共交通「ザ・バス」&レンタル自転車を使おう!

オアフ島を網羅している「ザ・バス」は、どこまで行っても片道$2.50。カイルアまではワイキキから約1時間のショートトリップとなるが、それでも往復5ドルで楽しめてしまう。
カイルア行きのバスはアラモアナセンター(山側)にて、56番か57番に乗車。56番はカイルアの中心街近くまで、57番はカイルアビーチ近くまで行くので、最初にどこに行きたいかを考えて乗車するとよい。また、たまに同じ番号でもルートや行き先が異なるバスもあるので、乗車前にカイルア行きかどうかの確認を。
カイルアの街と絶景ビーチは少し離れているので、到着したら自転車をレンタルするのがおすすめ。日本語OKのお店も増えているので、ハワイの風を感じながら散策してみよう。

Lanikai Beach/ラニカイ・ビーチ

Lanikai Beach/ラニカイ・ビーチ

ハワイ語で「天国の海」を意味するラニカイだが、まさにその景色は天国そのもの。エメラルドに輝くビーチにシュガーパウダーのようにサラサラとした白い砂。その先には、ぽっかりと浮かぶ”モクルア”と呼ばれる2つの島を望むことができる。

全米ベストビーチの常連となっているが、観光客はおろかローカルも少ない穴場スポット。そのためトイレやシャワーといった施設は一切なし。中心街のレストランなどでトイレを済ませ、ドリンクや軽食を買ってから向かうことをおすすめする。こちらのビーチは中心街から少し離れた住宅街の先にあるので、レンタル自転車を利用しよう。地元の人の生活が垣間見える住宅街を抜けると、その先に天国の景色が見えてくる。

Lanikai Beach/ラニカイ・ビーチ アクセス+店舗情報

Lanikai Beach/ラニカイ・ビーチ

住所:
Lanikai Beach, Kailua, HI 96734
定休日:
無休

 

LaniLani掲載のSHOP記事

Lanikai Beach/ラニカイ・ビーチ

Kaiwa Ridge Trail/カイヴァリッジ・トレイル

Kaiwa Ridge Trail/カイヴァリッジ・トレイル

絶景の海が揃うカイルアの街を見渡すことのできるのが、トレッキングコースとして有名な「カイヴァリッジ・トレイル」。ダイヤモンドヘッドを登るダイアモンドヘッド・トレイルは言わずと知れた観光名所だが、こちらも負けてはいない。一度登ると、その景色の美しさからもう一度登りたくなるツーリストが多いなど、ハワイ通に特に人気。ホノルルのトレイルでは体験できない海の色を、小高い山の上から存分に楽しむことができる。

Kaiwa Ridge Trail/カイヴァリッジ・トレイル
短いコースなので女性でも問題ないが、最初は急勾配が続くほか、道も舗装されていない。そのためトレイルを楽しむのであれば、体力の温存と事前の準備は必須。しっかりと道を踏みしめることのできるスニーカーや専用シューズに加え、タオルとドリンクを忘れずに向かおう。急勾配を登りきったあとは、緩やかな登りが続くので、潮の香りを楽しみながらゆったりと頂上を目指してみては。約30分のトレイルを制覇したあとには、全米ベストビーチのパノラマ風景がそこには待っている。

Kaiwa Ridge Trail/カイヴァリッジ・トレイル アクセス+店舗情報

Kaiwa Ridge Trail/カイヴァリッジ・トレイル

住所:
Kaelepulu Dr, Kailua,HI 96734
営業時間:
日によって異なる
定休日:
無休
入場料
無料

 

Kailuatown Farmers Market/カイルアタウン・ファーマーズマーケット

Kailuatown Farmers Market/カイルアタウン・ファーマーズマーケット

カイルア2大マーケットのひとつ、「カイルアタウン・ファーマーズマーケット」。日曜日の午前中に開催されているので、ワイキキのホテルに滞在しているのであれば少々早起きが必要。だが、ローカルのやさしさに触れるショートトリップは、充実した一日の始まりを感じることができるだろう。こちらのマーケットは、カイルアのバス停から徒歩で5分ほどの場所で開催されているため、アクセスが良い。カイルアタウンで一番大きな交差点を渡ると看板が出ているので、初めてでも安心だ。

Kailuatown Farmers Market/カイルアタウン・ファーマーズマーケット
マーケットでは定番のフルーツ野菜だけでなく、パンやスムージーなど朝食にぴったりな屋台も複数出店している。また、ハワイの伝統食であるタロイモのペースト「ポイ」やハンドメイドのハワイアンジュエリーなど、ワイキキではお目にかかれないお店もたくさん。活気はあるがとにかくのんびりとした雰囲気なので、ゆったりとハワイを楽しみたい方におすすめする。

Kailuatown Farmers Market/カイルアタウン・ファーマーズマーケット アクセス+店舗情報

Kailuatown Farmers Market/カイルアタウン・ファーマーズマーケット

住所:
315 Kuulei Rd,Kailua HI 96734
営業時間:
日曜8:30〜12:00

 

muse room/ミューズ・ルーム

muse room/ミューズ・ルーム

やさしい色合いのワンピースを多く扱う、ワイキキの人気セレクトショップ「ミューズ・バイ・リモ」。こちらの姉妹ブランドであるインテリアをメインとしたお店「ミューズ・ルーム」では、センスの良い女性向けのお土産を購入することができる。ハワイ好き有名人のSNSにも度々登場するこちらのお店のコンセプトは、”スイート&ドリーミー”。「かわいい!」を詰め込んだ甘いインテリアが特徴的だ。

muse room/ミューズ・ルーム
ワイキキの姉妹店と同様にワンピースも多く取り揃えているが、キュートなアクセサリーやキッチン用品は、ここでしか購入できない。「どこで買ったの?」と言われるようなキュートな商品がところ狭しとディスプレイされているので、カイルア観光の際にはぜひとも立ち寄ってほしい。

また白い壁にパステルブルーの窓枠と、オールドハワイとキュートさを兼ね備えたオシャレな店舗外観は、フォトスポットとしても人気。店前に置かれたベンチに座って、ファッション誌のような一枚を撮影してみてはいかがだろう。

muse room/ミューズ・ルーム アクセス+店舗情報

muse room/ミューズ・ルーム

住所:
332 Uluniu St, Kailua, HI 96734
電話番号:
808-261-0202­
営業時間:
10:00〜17:00
定休日:
無休
URL:
http://www.musebyrimo.com/

LaniLani掲載のSHOP記事

muse room/ミューズ・ルーム

Boots&Kimo’s/ブーツ&キモズ

Boots&Kimo's/ブーツ&キモズ

ハワイの人気グルメのひとつパンケーキ。ワイキキにも話題のお店は複数あるが、実はカイルアもパンケーキの激戦区。中心街には趣向を凝らした店が並んでいるが、なかでもツーリストにもロコにも人気で行列が絶えないと有名なのが「ブーツ&キモズ」だ。こちらの一番人気は、クリーミーで濃厚なマカダミアナッツソースがたっぷりかかった薄焼きのパンケーキ。バナナ・ベリー・レッドベルベット(ココア)の三種類の生地から選ぶことができる。

Boots&Kimo's/ブーツ&キモズ
その他にも、グリルやオムレツといった食事メニューも豊富だが、皆目的はただひとつ。平日の朝でも行列が絶えず、場合によっては1時間以上待つことも。長時間待つ覚悟が必要なお店である。
だが、「どれだけ並んででも食べる価値がある」と言われているのがこちらのパンケーキ。カイルアでしか食べることができないので、我慢してでも並んでみてはいかがだろうか。

しかし実は、並ばずに食べることのできる秘策がひとつある。それが、”テイクアウト”だ。焼き上がると同時に受け取ることができるので、そのまま全米ベストビーチに持っていってはいかがだろう。
絶景で絶品パンケーキを食べるといったスペシャルな体験ができるのはカイルアのみ。ベストビーチを指定席にして甘いあまいパンケーキを味わってみるのも、カイルア散策の醍醐味だ。

Boots&Kimo's/ブーツ&キモズ アクセス+店舗情報

Boots&Kimo’s/ブーツ&キモズ

住所:
151 Hekili St Kailua, HI 96734
電話番号:
808­-263-7929
営業時間:
7:30~15:00 (土・日曜7:00 ~15:00)
定休日:
火曜日
URL:
https://www.bootsnkimos.com/

LaniLani掲載のSHOP記事

Boots&Kimo’s/ブーツ&キモズ

帰りはカラパワイマーケット近くまたは、ズズ・オリジナル・ステーキハウス向かいのバス停から70番に乗車。その後、ホールフーズもしくはメイシーズ前で降り、行きと同じく57番のバス乗り換えたらアラモアナへと到着する。
乗り換えには”トランスファー・チケット(乗り換え券)”が必要だが、これがあれば2回まで無料で乗り換え可能。ちょっと難しいと感じるかもしれないが、一度チャレンジしてみると、ハワイの楽しみ方がぐんと広がるはずだ。

関連する記事