矢沢永吉の魅力は1つではない!シンガー、エンターテイナー、プロデューサー、コンポーザーなどなど・・・

矢沢永吉の魅力は1つではない!シンガー、エンターテイナー、プロデューサー、コンポーザーなどなど・・・

views:100

LaniLaniミュージックが昨年 1 月にスタートして 1 周年記念として特集をしている、矢沢永吉。
今月は、LaniLani ミュージックのプロデュースをさせて頂いている筆者が、彼の魅力を少し掘り
下げていきたいと、思います。

矢沢永吉の魅力は1つではない

矢沢永吉。
一言でまとめようとすれば、アーティスト、もしくはミュージシャンと紹介出来るかもしれないが、
彼の才能・活躍・プロフィールは、それだけでは余りにも物足りない・・・

ぼくは本当に幸運なことに、矢沢さんご本人に今まで5回、お会いすることが出来た。
初めてお会いさせて頂いたのは、2002年の6月、もう20年近く前になる。
矢沢さんが自身初のアコースティックライブを展開する前で、初の試みにご本人もかなりモチベーションが高かった記憶がある。

音楽は子供の頃から洋楽を中心に様々な音楽を聴き、また、まだ小6だった1976年のベイシティローラーズのライブから、2002 年の当時まで、趣味や仕事も含め、既に数百本のライブは観てきたと、思う。

yazawaeikichi-liveA

しかし、だ。
なぜかそれまで(2002年9月まで)、矢沢永吉のライブだけは観たことがなかった。
一度は観たい、と思っていたがぼくを矢沢さんのライブから遠ざけていた一因は、
まだその当時、“えーちゃん”の熱狂的なファンが、独特な雰囲気をライブ会場で醸し出している映
像を見る度に、
“ぼくとはちょっと違うかな・・・”、と思っていたからだ。

だが、だ。
仕事ということではじめてお邪魔し拝見したライブで、ぼくの勝手な“思い込み”は
直ぐに吹き飛んだ。

そう、冒頭、矢沢永吉の紹介を“アーティストやミュージシャン”という肩書だけでは余りにも、
物足りない、と触れたのは、
彼の、そのライブアクト力だ。

“えーちゃん”は、圧倒的な“ライブ・エンターテイナー”なのだ。
オーディエンスを魅了する彼のライブは決してステージが豪華だとか、バックミュージシャンがトップミュージシャンで固められているからだけではない。

“構成”が素晴らしい、ぼくのように様々なタイプのアーティスト、バンドのライブを、フェスも含め
いろいろなシチュエーションで観てきた、
それなりに“目の肥えた”と思ってきた視線からも、楽曲のレパートリーから、各楽曲のアレンジ、
ステージのライティングなどなど、
一本調子にもならず、詰め過ぎず、また飽きさせもせず、非常に計算されている。
そう、2つめの肩書は“プロデューサー”だ。

そして、“喋りもとてもうまい!”。だから3つめの肩書は、自身のライブを仕切る”MC”だ。

yazawaeikichi-liveB

最後に、以前ご本人にも直接伝えさせて頂いたことだが、もう1つの肩書は“コンポーザー”だ。
これは個人的に絶対外せない。
シンガー、これはもちろんだ。だが、矢沢永吉の作る楽曲は、ロック、ロックンロールからポップ、
AOR そしてバラードやフォーキーなサウンドまでとても幅広く、またいい意味ですべてがバタ臭い。
要は“日本人離れした”、ぼく的には、どこか“アメリカの”洗練され、そして開放的なメロディーライン
を想起させられる。
なので、ライブがやはり、そして当然映える。

先週も紹介させて頂いた矢沢永吉のニューアルバム“STANDARD”は通常盤に加え、
初回限定盤 A、B各々には貴重なライブも収録されている。
約20年前のぼくのように、もしまだ矢沢永吉をちゃんと聴いたことがない、
ライブを観たことがない方には、是非ともおすすめの1枚である。
(文責:溝口浩司)

矢沢の極上のバラードベストが完成!!

アー写B

初回限定盤Aの特典ライブ映像:
01 – 東京(2014 年「Dreamer」)
02 – 風の中のおまえ(2017 年「TRAVELING BUS」TOUR)
03 – 時間よ止まれ(2014 年「Z’s START ON」TOUR)
04 – YES MY LOVE(2019 年「ROCK MUST GO ON」TOUR)
05 – アイ・ラヴ・ユー, OK(1999 年「LOTTA GOOD TIME」TOUR)
06 – A DAY(2010 年「TWIST」TOUR)

アルバム詳細はこちら!
アルバムのお求めはこちら!

Youtubeチャンネル「EY TV」スタート!

2021年1月1日よりYouTubeにて「EY TV」がスタート!!
毎週金曜日に公式YouTubeチャンネルにて過去のライブ映像やインタビューなどを公開、とのこと。要チェック!!

最新のダイジェスト映像はこちら!

矢沢永吉オフィシャルサイト・SNS

【矢沢永吉オフィシャルサイト】
矢沢永吉オフィシャルサイトはこちら!

【矢沢永吉オフィシャルSNS】
矢沢永吉オフィシャルFacebookをいいね!
矢沢永吉オフィシャルInstagramをフォロー!
矢沢永吉オフィシャルTwitterをフォロー!
矢沢永吉公式Youtubeチャンネル「EY TV」はこちら!
矢沢永吉公式LINEはこちら!


LaniLaniミュージックでは、編集部がハワイの季節・シーン・ロケーションなどにお薦めな
アーティスト・楽曲を紹介するミュージックコーナー。
有名アーティストによるスペシャル動画コンテンツや、限定のプレゼントキャンペーンなど、
LaniLaniミュージックでしか見れないコンテンツを発信しています。
LaniLani Music|コラム一覧

関連する記事