アンテプリマ/Anteprima Wirebag

アンテプリマ/Anteprima Wirebag

「アンテプリマ・ブランド」のアメリカ初上陸はハワイのショップだった

“ワイヤーバッグ”をメインアイテムとして展開するイタリアのブランド「アンテプリマ」。設立した“荻野いづみ”は“PLADA”の香港展開に関わり、ミラノコレクションに唯一公式参加している日本人女性。自らクリエイティブディレクターも務めるこのブランドは、イタリア・ミラノから発信され、世界的に人気がある。ロイヤル・ハワイアン・センターのB館1階にあるショップでは「アンテプリマ」のフラッグシップ・アイテム“ワイヤーバッグ”をはじめ、靴や洋服など様々な商品が展開されているが、このブランドのアメリカの上陸第一号店はワイキキだった。多くの客が訪れるワイキキのショップには日本人のスタッフもいるので、日本語で相談が出来、安心して買い物が出来るだろう。

アンテプリマ/Anteprima Wirebag

末永く愛用できる「アンプリマ・ワイヤー・バッグ」

1993年、靴とバッグのブランドとしてスタートした「アンプリマ」で代表的な人気商品と言えば、やはり“ワイヤー・バッグ”だろう。このバッグは美しく光るテープやシートをクリヤーな塩化ビニールのシートで包み込み、熱で裁断しワイヤー状にした物を熟練した職人が手編みで編み込んで作られている逸品だ。キラキラとした輝きが特徴で、そのカラーもピンクやゴールドなどバラエティに富んでいる。デザインもシートの素材やその編み方を変えることで様々なバリエーションがあり、手編みで伸縮性もあるので使い勝手も良い。販売当初は入れる荷物の重さで型崩れを起こしていた“ワイヤーバッグ”だが、ワイヤーを編み込む密度などの工夫や改良が重ねられ、長く愛用できるバッグとなった。

アンテプリマ/Anteprima Wirebag

ハワイ限定のアイテムが手に入るのはここだけ

「アンテプリマ」のロイヤルハワイアン・センターのショップではプルメリア、パイナップル、フラガールなど、ハワイアンなモチーフが付けられたアメリカ限定の“ワイヤーバッグ・グリッター・ミスクーリオ”や“スタンダード”などのライン、リボンがかわいい“ナストロ”、ブレスレットにも使えハンドバッグにつければおしゃれなチャームになる“チャーム・スプレンドーレ”、さらに小物の収納にぴったりの“ポーチ・グリッター・ミスクーリオ”などが揃い、特にハワイ・セレクトアイテムは必見だ。日本人女性が誕生させた「アンテプリマ」はシーズン毎にそのバリエーションを増やしている。お店をのぞいてみるだけでも、ブランドの新しい魅力やお気に入りのアイテムに出会うことが出来るかもしれない。

アンテプリマ/Anteprima Wirebag

 

アンテプリマ/Anteprima Wirebag アクセス+店舗情報

アンテプリマ/Anteprima Wirebag

住所:
2201 Kalakaua Ave.
電話番号:
808-924-0808
営業時間:
10:00~22:00
定休日:
無休
対応カード:
VISA、マスター、アメックス、ダイナース、JCB
URL:
http://anteprima.com

周辺のお店

全てのお買い物のショップを見る