おしゃれで可愛いワイキキのデザインホテル

おしゃれで可愛いワイキキのデザインホテル

views:824

ハワイでは最近デザイン性が高くオシャレで可愛いホテルが次々と登場しています。そのようなホテルの中で話題を集めているワイキキのデザインホテルを紹介します。

ザ・レイロウ・オートグラフ・コレクション/The Laylow Autograph Collection

「ザ・レイロウ・オートグラフ・コレクション」は日本を始め海外の旅行誌でも話題になっているスタイリッシュなホテルです。

参考:instagram

バスの利用に便利なクヒオ通り沿いにあり、通りからエスカレーターで上がると、そこは心地よい風が吹き抜けるオープンエアーのロビーフロア。おしゃれなヴィンテージ家具が並び、落ち着いた雰囲気のなかで過ごせます。

フロントデスクの後ろの壁には多くのフラドールが並び、スタッフもフレンドリー。チェックインを済ませると、おしぼりやパイナップルなどのウェルカムサービスがあるのも嬉しいですね。

お部屋への案内表示もまるでウォールアートのよう。大きめで解りやすいお部屋番号の表示も、思わず写真に撮りたくなるほどカワイイです。ホワイトを基調にしたお部屋には遊び心のある家具がゆったりと配置され、旅の疲れをいやすくつろいだ空間が広がっています。

すべてのお部屋にはモンステラ柄のビーチサンダルやポストカードがセットになった「チェックインバスケット」が置かれています。気になるアメニティにはナチュラルな植物性成分を使った、体に優しいオレゴン州ポートランドのブランド「Maak Lab」が用意されています。

ザ・レイロウ・オートグラフコレクションはオシャレでゆったりと過ごせるおすすめのホテルです。

ザ・レイロウ・オートグラフ・コレクション/The Laylow Autograph Collection アクセス+店舗情報

ザ・レイロウ・オートグラフ・コレクション/The Laylow Autograph Collection

住所:
2299 Kuhio Ave, Honolulu, HI 96815
電話番号:
808-922-6600
営業時間:
チェックイン15:00~、チェックアウト~11:00
定休日:
無休
URL:
https://www.laylowwaikiki.com/ja/

クイーンカピオラニホテル/Queen Kapiolani Hotel

2018年に改装を終え、おしゃれなホテルへと生まれ変わった「クイーンカピオラニホテル」。

カパフルアベニュー沿いに建つこのホテルは動物園にもクヒオビーチにも近く、ファミリーでの利用にもぴったりです。

ロビーの壁には色彩豊かなサーフボードが何枚も飾られ、置かれているソファやテーブルは色も形も様々でとってもポップな雰囲気。テーブルにはコンセントやUSBも付いて実用性も十分です。このロビーエリアにはカフェ「ノッツコーヒーロースターズ」があり、朝食もいただけます。

また店のコーヒーメニューに使われているのは、ハワイ島「デイライトマインド・コーヒー」のコーヒー豆。豊かな香りとコクがある味は滞在中何度も訪れたくなるでしょう。

お部屋は落ち着いた色合いの壁に、すっきりとしたモダンな雰囲気。広い窓からはハワイの日差しが優しく入ります。ダイヤモンドヘッドビューのお部屋ではワイキキでもあまり見られないダイヤモンドヘッド全景が雄大に望め、ワイキキに宿泊している喜びを感じられます。

アメニティにはハレイワ発のブランド「ハワイアン.トロピック」が並び、リーフセーフの日焼け止めも用意されているのが嬉しいですね。

クイーンカピオラニホテル/Queen Kapiolani Hotel アクセス+店舗情報

クイーンカピオラニホテル/Queen Kapiolani Hotel

住所:
150 Kapahulu Ave, Honolulu
電話番号:
808-922-1941
営業時間:
チェックイン15:00~、チェックアウト~12:00
定休日:
無休
URL:
https://www.queenkapiolani.com/

ザ サーフジャック ホテル&スイム クラブ/The Surfjack Hotel & Swim Club

「ザ サーフジャック ホテル&スイム クラブ」は約20名のデザイナーやアーティストがコラボして生まれ変わった「ブティックホテル」です。

このホテルはTギャラリアby DFSの西を通るレワーズ・ストリート沿いにあり、ワイキキビーチや街の中心まで徒歩圏内と絶好のロケーションです。

白を基調としたお部屋にはセンスのよい家具や照明が備え付けられ、またぬくもりを感じさせる数々のアートは、旅人を優しく迎え入れてくれます。

バスルームは全室シャワーのみ。アメニティは自然環境にやさしく人にもやさしい、イタリア・パルマ生まれの「ダヴィネス」ブランドです。

このホテルで忘れてはいけないのは、フォトジェニックなプールエリア「ザ・スイム・クラブ(The Swim Club)。プールに浮かび上がるレタリングは、ハワイ生まれのレタリングアーティスト、マット・タピアさんが手掛けたもので、ホテルのシンボルといえるアートです。

ホテルにはカイルアで人気のアパレルブティック「オリーブ&オリバー」がオープンし、カフェとしても営業。ホットコーヒーの紙カップもフォトジェニックと話題になっています。

ザ サーフジャック ホテル&スイム クラブ/The Surfjack Hotel & Swim Club アクセス+店舗情報

ザ サーフジャック ホテル&スイム クラブ/The Surfjack Hotel & Swim Club

住所:
412 Lewers Street, Honolulu
電話番号:
808-923-8882
営業時間:
チェックイン15:00~、チェックアウト~12:00
定休日:
無休
URL:
https://surfjack.jp/

ワイキキビーチコマー by アウトリガー/Waikiki Beachcomber by Outrigger

2018年2月に改装を終え、ワイキキのオアシスとして生まれ変わったホテルが「ワイキキビーチコマー by アウトリガーです。

ホテルがあるのはワイキキ中心地のカラカウアアベニュー沿い。向かいにはロイヤルハワイアン・ショッピングセンターがあり、Tギャラリアby DFSやインターナショナル・マーケットプレイスも近いので買い物に出かけるのも食事に行くのもとても便利なロケーションです。

ハワイの海とワイキキという街の融合がテーマのお部屋には人気のサーフフォトグラファー、ザック・ノイルさんの作品がちりばめられ、オーシャンブルーを基調としたおしゃれな空間です。2階には2017年にオープンした人気のビアホール「マウイ・ブリューイング・カンパニー」のワイキキ店が7:00から24:00まで営業。

美味しい食事と様々なテイストのビールが楽しめます。また同じ階のプールサイドにあるおしゃれなカフェ「ハワイアン・アロマ・カフェ」はお店のディスプレイもフォトジェニック。思わず長居をしてしまう居心地のよいカフェです。

ワイキキビーチコマー by アウトリガー/Waikiki Beachcomber by Outrigger アクセス+店舗情報

ワイキキビーチコマー by アウトリガー/Waikiki Beachcomber by Outrigger

住所:
808-922-4646
電話番号:
808-923-8882
営業時間:
チェックイン15:00~、チェックアウト~12:00
定休日:
無休
URL:
https://jp.outrigger.com/hotels-resorts/hawaii/oahu/waikiki-beachcomber-by-outrigger?sc_lang=ja-JP

今回は注目を集めるワイキキのデザインホテルを紹介しました。いずれもフォトジェニックで女子旅でも安心してゆったりと過ごせるホテルばかりです。ワイキキの宿泊を検討するときには、ぜひ宿泊候補として検討してくださいね。

関連する記事