【ハワイで使えるワンフレーズ英会話】vol.4 ブティックにて

ブティックやセレクトショップは、ハワイならではの色柄のものや、日本未上陸のアイテムも置いていたりするので、選ぶのも楽しいですね!

でも日本とアメリカではサイズ表記が異なる上、洋服や靴のサイズは日本に比べて大きいこともあります。ですから、ショッピングの際は必ず試着をしてから買いたいもの。

そんなときには、このフレーズを。

———-

Can I try this one?
試着してもいいですか?

———-

試着をしてみて、ぴったりならいいけど、少し大きすぎたり小さすぎたり…なんていうこともありがちですね。

大きい場合は、以下のひと言を店員さんに伝えましょう。

———-

“Do you have ones in smaller sizes?
もっと小さいサイズはありますか?

———-

ほかに、赤文字の部分を “bigger(大きめ)”、“longer(長め)”、“shorter(短め)” 等と言い換えることもできます。

色違いのものが欲しいときには、“in” より後ろの文を “different colors” にしてください。

ショップ店員さんと会話をしながら選ぶと、ショッピングがより充実したものになります。ぜひ積極的に話しかけて、お気に入りの一品を見つけてくださいね。

(2017.03.24)

ECC外語学院 presents

旅を楽しむ「はじめの一歩」はECC外語学院で。

←【vol.3】 ホテルにて  【vol.5】 記念撮影→

関連する記事