「サッカー不毛の地ハワイ」から「新興リーグのシンボル」へ。パシフィック・リム・カップ2018開催経緯

「サッカー不毛の地ハワイ」から「新興リーグのシンボル」へ。パシフィック・リム・カップ2018開催経緯

日本のJリーグのプロチームとアメリカのMLS(メジャーリーグサッカー)が対峙するサッカーの国際トーナメント「Pacific Rim Cup 2018 Powered by Under Armour(パシフィックリムカップ2018)」が、2月8日(木)と2月10日(土)の2日間、アロハスタジアムで開催されます。

ハワイでプロサッカーの試合が行われるのは6年ぶり

今回の「Pacific Rim Cup 2018 Powered by Under Armour(パシフィックリムカップ2018)」には日本のJリーグから2チーム、米国のMLSから2チームの計4チームが参加します。
日米の関係は色々な方面で深いものがありますが、ことサッカーととなるとあまり聞かないのではないでしょうか?
しかし、意外なことに日米のプロサッカーリーグは過去に2回アロハスタジアムにて対戦をしているのです。

第1回パンパシフィック・チャンピオンシップ2008

第1回大会は2008年。
MLS2チーム、Jリーグ1チーム、そしてオーストラリアのAリーグより1チームの合計4チームで開催されました。
デビッド・ベッカム率いるLAギャラクシーも登場し話題になりました!
この大会は、大会得点王のバレー選手(5得点)の活躍も光り、Jリーグ代表のガンバ大阪が見事に優勝をしているんです。

ハワイアン・アイランズ・インビテーショナル2012

2012年も同じコンセプトのもとハワイアン・アイランズ・インビテーショナルが開催されました。
この時Jリーグ代表キング・カズこと、三浦知良選手率いる横浜FC。
当時キャプテンだった難波選手が2得点を決める活躍で、決勝まで駒を進めましたが、韓国のKリーグ代表の釜山アイパークに惜しくも破れて準優勝で閉幕しました。

そしてプロサッカー新興リーグがハワイに毎年集結するイベントへ

サッカーというと欧州や南米を連想するものですが、実はこの環太平洋地域に面するプロサッカーリーグの多くは開幕をしてまだ25年程度の新興リーグが多く密集しており、サッカー界では注目の地域です。
この新興リーグたちが地理的にも環太平洋のシンボルで中間地点であるハワイに毎年集結し、対戦をすることでこの地域のサッカーのレベル向上に繋がるといわれています。

参加チーム紹介

コンサドーレ札幌

札幌市を中心に北海道をホームタウンとする、Jリーグクラブ。
2016年シーズンにJ2優勝からJ1へ昇格。今期はJ1全18チーム中11位。
熱心なサポーターが多いことで知られ、ホーム試合で勝率が高いのがコンサドーレ札幌の特徴だとか。
元日本代表の小野伸二選手と稲本潤一選手が所属しているため、彼らの活躍も要チェック!

いわきFC

福島県いわき市をホームタウンとする社会人サッカークラブ。
プロリーグには所属しておらず、Jリーグ加盟を目指す近年急成長中のチーム。
選手は全員アマチュア契約で、午前中は練習を行い、午後はチームの物販スタッフとして働く生活を送っている。
2017年シーズン天皇杯2回戦で、前出のコンサドーレ札幌を下した「ジャイアントキリング」も記憶に新しい。
若い選手が多く、勢いに乗った攻撃力が魅力的!

Columbus Crew SC(コロンバスクルーSC)

オハイオ州コロンバスをホームとするMLSクラブ。
1996年のMLS開幕時から参加している歴史あるクラブ。
2008年2009年にはレギュラーシーズン優勝を誇るなど実力は折り紙つき。

VancouverWhitecapsFC(バンクーバーホワイトキャップスFC)

ブリティッシュコロンビア州バンクーバーをホームとするMLSクラブ。
2009年に発足し、2011年からMLSに参加している新興チーム。
過去には元日本代表の工藤壮人選手も加入していたことのある、日本人には馴染みの深いチームなのでご存知の方もいるかもしれません。

マッチスケジュール

2月8日(木)17:00~ バンクーバーホワイトキャップスvsいわきFC
2月8日(木)20:00~ コロンバスクルーSC vs北海道コンサドーレ札幌
2月10日(土)16:00~ 3位決定戦
2月10日(土)19:00~ 決勝戦

実は今までハワイで開催された大会全てPRC主催者であるブルー・ユナイテッド社代表の中村武彦氏の卒論から生まれたもの。

2008年に立ち上げた時から実に10年ぶりの大会復活となりますが、日米に所縁のあるハワイにてこの大会が今度こそ毎年開催されるよう、皆さまの応援を何卒よろしくお願い申し上げます。

(取材協力)Blue United Corporation
著者:(取材協力)Blue United Corporation
Blue United Corporationはニューヨーク、東京、飯田、プノンペンに拠点を置き、「BLUEの空と海で繋がる地球」同様に世界を繋ぐサッカーというスポーツを通して B.L.U.E を提供する和魂洋才な企業を目指しています。
今回我々はこの理念のもと、Pacific Rim Cup 2018 Powered by Under Armour を主催致します。
President & CEO 中村武彦