「ハワイアンキルト パターンとステッチの魅力: 伝統と歴史がはぐくんだハワイの手仕事」

「ハワイアンキルト パターンとステッチの魅力: 伝統と歴史がはぐくんだハワイの手仕事」

views:0

アロハプログラムキュレーターでもある藤原小百合アン氏著書「ハワイアンキルト パターンとステッチの魅力: 伝統と歴史がはぐくんだハワイの手仕事」の増補改訂版が7月12日(月)に発売されました。
2014年4月に誠文堂新光社より出版された「ハワイアンキルト パターンとステッチの魅力」の増補改訂版では、伝統の技術と魅力をウオールハンギング、ベビーキルトやベッドカバーなど、1針1針ていねいに作り上げるキルターの愛情と根気が生み出す作品が満載の書籍となっています。
ハワイに古くから受け継がれる、家族への思いを秘めた手仕事の魅力を伝え、ハワイの豊かな風土の中で生まれた美しくも力強いパターンと温かな風合い、そして高度な技術を満載。
キルト好きの方だけでなく、年齢性別を問わず、老若男女に向けて紹介する保存版です。
 書名:ハワイアンキルト パターンとステッチの魅力: 伝統と歴史がはぐくんだハワイの手仕事」発売日:2021年7月12日(月)著者:藤原小百合アン発売元:誠文堂新光社<著者プロフィール>ハワイアンキルト・キルター。
高校でのアメリカ留学を機に、大学卒業後、本土を経てハワイに移住。
ハワイアンキルトに魅せられて勉強を始め、2001年に東京教室を開催し、その後ハワイでも教室を持つ。
9.11の同時多発テロ犠牲者と家族の追悼として「千羽鶴フレンドシップ・キルト」を日本人とハワイ人の援助を得ながら完成させ、09年9月に9.11メモリアルに寄贈。
11年7月「キルトハワイ」で「マノアの森」がグランプリ受賞。
12年よりハワイ州観光局のカルチャーコミッティのメンバーに。
13年にイオラニ宮殿公認のドーセントになる。
著書に『のんびり、チクチクハワイアンキルト』(SSコミュニケーションズ)、『ハワイ、花とキルトの散歩道』(ダイヤモンド社)、『キルト・ストーリー』(あかり家 )など。
数多くのハワイアン・イベントに出展中。
 藤原小百合アン氏からのメッセージ 今回の増補改訂版には新しく24ページが追加になっています。
その中でもアロハプログラムでご紹介させていただいた8島の色や花をモチーフにしたハワイアンキルト もご紹介しています。
この本を通してハワイの文化や歴史を身近に感じていただければと思います。
キルターの方に限らず、色々な方に手にとって読んでいただきたいと思います。

ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
allhawaii(オールハワイ)は、ハワイ州観光局公認総合ポータルサイトです。
ハワイの情報収集に役立つホテル、レストラン、アクティビティ、買い物、結婚式のスポット、イベント、コラム、みんなのおすすめのハワイなど、さまざまな情報を提供しています。

関連する記事