6月11日はカメハメハデー  ~アロハプログラムLIVEウェブセミナー「ハワイの休日 カメハメハデー」を開催!~

6月11日はカメハメハデー ~アロハプログラムLIVEウェブセミナー「ハワイの休日 カメハメハデー」を開催!~

views:0

ハワイ王国建国の父、初代国王カメハメハ大王 毎年6月11日は、ハワイ州の休日「キング・カメハメハ デー」です。
ハワイ8島を統一し、ハワイ王国を創りあげたハワイ王国建国の祖、カメハメハ大王。
1758年頃に生まれたと言われているカメハメハは、生まれ育ったハワイ島全体を収めたのち、マウイ島を統一します。
そして、オアフ島のワイキキからカハラにかけて上陸、ヌウアヌパリで勝利し1795年にハワイ王国を創り上げました。
カウアイ島攻略には実は2度失敗しながらも、1810年にはカウアイ島のアリイ(首長)、カウムアリイより、カウアイとニイハウ島を受け入れ、ハワイ8島全てが王国の土地となったのです。
カメハメハ大王の生涯を称える日が、キング・カメハメハ デーの祝日です。
 カメハメハ大王について学ぶLIVEウェブセミナーを開催! ハワイ州観光局公式ラーニングサイトアロハプログラムでは、キング・カメハメハ デーである 6月11日(金)に、カメハメハ大王について学ぶLIVEウェブセミナー「ハワイの休日 カメハメハデー」を開催します!LIVEウェブセミナーは無料で、講師はアロハプログラムキュレーターの浅沼正和氏が務め、カメハメハ大王の生い立ちを掘り起こしながらカメハメハデーについて紹介します。
今回のウェブセミナーは、ハワイスペシャリスト検定初級以上の合格者は誰でも視聴可能です。
【アロハプログラム LIVEウェブセミナー】※終了しました。
ご視聴ありがとうございました。
名称:ハワイの休日 カメハメハデー開催日時: 2021年6月11日(金)午後12時〜午後12時45分(日本時間)所要時間: 45分対象: ハワイスペシャリスト検定の初級以上に合格の方*   ステップ① アロハプログラムにオンライン登録   ステップ② ハワイスペシャリスト検定初級を受験、合格後に視聴を予約内容: アロハプログラムキュレーターの浅沼正和氏が、カメハメハデーとはどのような日なのかハワイ王国を建国したカメハメハ大王の生い立ちをたどります。
参 加 費:無料*アロハプログラムにメンバー登録し、いつでも無料で受けられる初級を受験して合格すれば対象になります。
 「キング・カメハメハデー」とは カメハメハデーの祝日が制定されたのは、カメハメハ大王の孫、カメハメハ5世が統治していた1871年です。
翌年の1872年から6月11日がハワイ王国…

ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
allhawaii(オールハワイ)は、ハワイ州観光局公認総合ポータルサイトです。
ハワイの情報収集に役立つホテル、レストラン、アクティビティ、買い物、結婚式のスポット、イベント、コラム、みんなのおすすめのハワイなど、さまざまな情報を提供しています。

関連する記事