マリオット系列4ホテルのカルチャー・ディレクター紹介

マリオット系列4ホテルのカルチャー・ディレクター紹介

views:0

ホテルとともに半世紀を過ごしてきたケハウラニさんの横顔 今回ご紹介するケハウラニ・カムさんは、ロイヤル・ハワイアンホテル、シェラトン・ワイキキ、モアナ・サーフライダー、シェラトン・プリンセスカイウラニというワイキキのマリオット系列4ホテルをカルチャー・ディレクターとして束ねる、多才&多忙な女性です。
これら4軒のホテル(以下、マリオット4ホテル)のカルチャー・ディレクターに就任したのは2003年。
ですがケハウラニさんは1970年代から、マリオット4ホテルで長く輝かしいキャリアを築いてきました。
創業時のシェラトン・ワイキキでフロント業務に就いたのを皮切りに、カルチャー・ディレクター就任直前まで、ロイヤル・ハワイアンホテルの副支配人という要職にあった人でもあります。
以下、ハワイを代表するこれらラグジャリーホテル、そして古き良き時代のワイキキを知り尽くすケハウラニさんの横顔を、紹介していきましょう。
 著名なフラの指導者を祖母に持つ生粋のダンサー ケハウラニさんはオアフ島東部のラニカイ出身。
20代でホノルルに移り、ハワイ大学卒業と同時にホテル業界に入りました。
実は大学時代での専攻は看護学&社会福祉学。
ゆくゆくは白衣の天使…となるはずが、大学時代に家の近所だったカハラ・ヒルトンホテル(当時)でアルバイトをしたことをきっかけに、サービス業界へ。
「レストランで働いて、ゲストのお世話をする経験に恋してしまったのです(笑)。
サービス業界のゲストは、99.9%が幸せな人たち。
リラックスするため、自分の魂の開放を求めてハワイにやってきますよね。
私の目から見たホテルは、心の癒しのための『病院』のようなものでしょうか」ナースとして病める人々の世話をする代わりにホテルでゲストを世話する道を選んだケハウラニさんは、さまざまなマネージャー職で采配をふるった後にカルチャー・ディレクターとなり、来年で20年になります。
 【上:かつて副支配人を務めたロイヤル・ハワイアンホテルに、今もケハウラニさんのオフィスがある】ケハウラニさんがカルチャー・ディレクターに抜擢された背景には、その温かでアロハな人柄に加え、ハワイ文化への深い造詣がありました。
ケハウラニさんの母は著名なフラの指導者、ローズ・ジョシュアの姪(後に養女に)。
ケハウラニさんはまず母、次いで義理の祖母にあたるローズ・ジョシュアの指導で赤ちゃん時代から…

ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
allhawaii(オールハワイ)は、ハワイ州観光局公認総合ポータルサイトです。
ハワイの情報収集に役立つホテル、レストラン、アクティビティ、買い物、結婚式のスポット、イベント、コラム、みんなのおすすめのハワイなど、さまざまな情報を提供しています。

関連する記事