個人手配でおトクにハワイ!エアチケットの取り方を大解剖♪

個人手配でおトクにハワイ!エアチケットの取り方を大解剖♪

こんにちは!

花デコ®︎アーティスト瀧村由起子です。

『花デコ®︎アーティスト由起子が叶える ハワイを家族で200%以上楽しむ方法』第一回目はお読みいただきましたでしょうか?

さて、今回は個人手配のことを書いていきたいと思います。
私自身がやってきたことですので、他にもたくさんの方法はあるかと思います。
「こんなやり方もあるんだ〜!」という感じでお読みいただけると嬉しいです!!!

『さて!今年は夏休みにハワイにいこうか!』
という声が上がると、まずは飛行機をチケットと取る!とこから始めます。

宿泊先はあとの場合が多いですね!
ということで今回はエアチケットをどう予約しているのかお話しします。

私の場合は、JALでチケットを取ることが多いです。
※私の場合JALマイレージがメインのため

そして関空から出発します。

大体の日程を決めて、JAL国際線空港予約ページにて大体の行き帰りの日程を入れてみます。
そうすると、入力したハワイ行き&日本行きのフライトスケージュールがズラーッと並びます。

飛行機のチケットの値段などもズラーっと、
その中から、飛行機チケットを選んでいきます。

出発時刻の異なるフライトスケジュールも見れますよ!

そしてここで、ポイント!

出発日程の前後のチケット近くはマスト!

日程によっては1日違いでも、随分と料金が違う場合があるので、お得にいける日に変更できる場合はここでチェックします。

金曜日出発は少しお高めで、日曜・月曜出発がお安い場合がありますのでしっかりとチェックしてみてくださいね!
写真を見るとやっぱり、お盆前になるとググーッとお値段がアップしますね!!!

帰国のチケットも同じようにして取ります。



そしてこの写真ですと、10日〜12日はもうチケットが完売しています!!!

直行便と、経由便でも随分とお値段が変わってきますよ〜

またエクスペディアでも、航空チケットが取れますので比較してみてくださいね!

料金はもちろん。
サービスや、出発時間が異なりますので、自分にあったエアラインを選べます。

JALの他に、関空ですとハワイアン航空やデルタ航空、LCCのエアアジアやスクートなども出発しています。

こうやって、チケットを取るところからハワイ旅行が始まっていますよね!

楽しくって楽しくって仕方がない私です。

花デコ®アーティスト瀧村由起子
著者:花デコ®アーティスト瀧村由起子
京都府木津川の自宅サロン「VENT(ヴェント)」にてアーティフィシャルフラワー(造花)を使った花デコ®バック・花デコ®コサージュなどの製作・販売をメインに女性同士、気軽に「花デコ®」を楽しめる各種レッスンも開講中♪

「お花は持ち歩いて楽しむもの♪」というコンセプトのもと、シンプルな小物に、美しくオリジナルな花飾りをあしらって女性を楽しませる「花デコ®アーティスト」としての仕事スタイルを確立。

日本酒造組合中央会主催 2009年全国きき酒選手権大会で優勝した夫 瀧村健治と息子・娘とともに2012年から毎年ハワイを訪れている。

きき酒会【酒楽】IN HAWAIIを毎回開催し、ハワイ在住の方達にご好評いただいている。
子供達の成長とともに、ハワイまでの渡航方法や宿泊先を変え、なるべく出費を抑えつつ、目一杯楽しむ方法を自分なりに勉強中。
お得なハワイを楽しむコツをブログに綴っている。
その記事を見た人から「ハワイのお茶会をしてほしい!」とリクエストいただき、開催!
こちらもご好評いただいています!

将来はハワイに住む予定。

関連する記事