【ハワイで使えるワンフレーズ英会話】vol.27 マーケットで値引き交渉

【ハワイで使えるワンフレーズ英会話】vol.27 マーケットで値引き交渉

生産者と直接やりとりをして新鮮野菜やローカルフード、手作り品などを購入できるファーマーズマーケット。お土産にぴったりな雑貨や食品なども少なくありません。

基本的にハワイのショップでは値引きしてくれることはありませんが、ファーマーズマーケットではお店によってはサービスしてくれるところもあるので、ちょっとチャレンジしてみませんか? まずはストレートなこのフレーズを。

Can you give me a discount?

値引きしてくれませんか?

お土産用などで、複数購入する場合は値引き交渉もしやすいです。

10個買うときはこんな風に言ってみましょう。

If I buy ten of them, would you give me a discount?

10個買えば値引きしてくれますか?

自分から具体的な値段を提示するという方法も!

例えばひとつ7ドルのものを5つ買うときなどに、こう言ってみてください。

How about 30 dollars for five?

5つで30ドルではどうですか?

ただし、ハワイではあまり極端に安くなることはありません。ちょっとオマケ程度、と考えておくと良いでしょう。

そして値引き交渉は、引き際も肝心。あまりしつこく食い下がると、相手を困らせてしまいます。少しサービスしてもらったら、笑顔で「Thank you!」とお礼を言って支払いましょう。

お互い気持ちよく、いいお買い物ができると良いですね!

 

ECC外語学院 presents

旅を楽しむ「はじめの一歩」はECC外語学院で。