新たな価値の創造に向けて。いわきFCがパシフィックリムカップ2018に出場!

新たな価値の創造に向けて。いわきFCがパシフィックリムカップ2018に出場!

2018年2月8日及び10日にアロハスタジアムにて開催される「Pacific Rim Cup 2018 Powered by Under Armour(パシフィックリムカップ2018)」は、日米のプロサッカーチームが参加する国際大会。
唯一、米メジャーリーグサッカー(MLS)やJリーグ所属ではないチームが、東北社会人リーグ2部所属のいわきFCです。
今まさに、日本のサッカー界において注目を集める勢いのあるクラブ。

いわきFCとはどんなチーム?

いわきFCはパシフィックリム・カップ(PRC)のタイトルスポンサーである株式会社ドームが、いわきFCの運営を主事業とする株式会社いわきスポーツクラブを2015年12月11日に設立。
「スポーツを通じて社会を豊かにする」という理念の下、

  • 「いわき市を東北一の都市にする」
  • 「日本のフィジカルスタンダードを変える」
  • 「人材育成と教育を中心に据える」

という、3つのクラブビジョンを掲げて運営しています。

スポーツが持つ価値を最大限引き出し、スポーツ産業化を実現させること。
いわきの復興から成長を目指し、福島だけでなく東北を元気にしていくこと。
いわき市民の方々が誇りに思えるクラブとなることを目指しています。

いわきFCとハワイの関係

このいわきFCが拠点を置く、いわき市は2016年にカウアイ島と姉妹都市となり、これまで様々な国際文化交流が行われてきました。

東日本大震災時、福島県いわき市を含む被災地に多くのご支援をいただいた米国民に感謝を伝えるとともに、復興を世界に向けてアピールするために、いわきFCはこの復興と感謝を象徴するロゴ「元気~WE PLAY ON」を開発し、PRC2018で着用するユニホームの胸スポンサー下にこのロゴを掲げプレーします。

(取材協力)Blue United Corporation
著者:(取材協力)Blue United Corporation
Blue United Corporationはニューヨーク、東京、飯田、プノンペンに拠点を置き、「BLUEの空と海で繋がる地球」同様に世界を繋ぐサッカーというスポーツを通して B.L.U.E を提供する和魂洋才な企業を目指しています。
今回我々はこの理念のもと、Pacific Rim Cup 2018 Powered by Under Armour を主催致します。
President & CEO 中村武彦