カアナパリ・ビーチ/Kaanapali Beach

カアナパリ・ビーチ/Kaanapali Beach

views:232

かつてアメリカのベスト・ビーチと呼ばれた白砂の浜辺

カアナパリ・ビーチ/Kaanapali Beach

マウイ島の西岸、カフルイ空港から車で40分ほどのカアナパリ・ビーチは、輝くばかりのクリスタルな海と白砂が4.8㎞にも渡って続く、屈指の美しさを誇るビーチだ。ハワイで最初に計画的に開発されたリゾート地、カアナパリ・リゾートのメインビーチで、全米ランキングにも選ばれたことがあり、アメリカ中の人々の憧れの的になっている。

「シェラトン・マウイ・リゾート&スパ」や「ハイアットリージェンシー マウイ リゾート&スパ」をはじめとするラグジュアリーホテルとヴィラ、コンドミニアム、リゾートマンションなどが、このメインビーチに面して建ち、ビーチ沿いには遊歩道も整備されている。多くの旅行者を魅了する楽園として、世界中のリゾート地のモデルになっていることでも有名だ。

毎日夕方行われる岩からのダイビング・セレモニーは必見

カアナパリ・ビーチ/Kaanapali Beach

スキューバーダイビングやシュノーケリング、カヤックなど、さまざまなマリンアクティビティが盛んなカアナパリ・ビーチで、最も有名なスポットがビーチの最北端に突き出た「ブラック・ロック」と呼ばれる黒い岩。古代ハワイにおいて戦いの前に兵士たちの士気を高めるため、部族の首長がこの岩から海へ飛び込んで見せたという伝説を残すパワースポットだ。

毎日夕方、伝説を再現した「クリフダイビング・セレモニー」が行われており、明かりを灯した岩からダイバーが勇敢な飛び込みを見せてくれる。オアフ島とマウイ島の間に浮かぶラナイ島とモロカイ島を同時に望むことができるカアナパリ・ビーチはサンセットも素晴らしく、美しい夕暮れ時に行われるセレモニーは観光の目玉のひとつになっている。

ビーチ沿いでショッピングやホエール・ウォッチングも!

カアナパリ・ビーチ/Kaanapali Beach

カアナパリ・ビーチの中ほどには、ショップやレストランが50店舗以上集まる「ホエラーズ・ビレッジ」が建ち、「シナモンガール」や「カハラ」などのアパレルをはじめ、ジュエリーから帽子やサングラスの専門店までずらり。

建物の2階には入館無料の「ホエラーズ・ビレッジ博物館」もある。この博物館はカアナパリ・リゾートの玄関口、港町のラハイナが捕鯨船の拠点として栄えた歴史を伝えるもので、入口付近にはクジラの骨格標本が展示され、館内では数百点もの捕鯨道具や資料写真を見ることができる。124月ごろは繁殖のために南下してきたザトウクジラをビーチから肉眼で捉えるチャンスもあり、シーズン中はカアナパリ・ビーチ発のホエール・ウォッチングツアーも多数開催されている。

カアナパリ・ビーチ/Kaanapali Beach アクセス+店舗情報

カアナパリ・ビーチ/Kaanapali Beach

住所:
Kaanapali Beach Lahainaluna
営業時間:
常時開放
定休日:
常時開放