フラの祭典「メリーモナークフェスティバル2021」は6月24日からフラ競技会のみ開催

フラの祭典「メリーモナークフェスティバル2021」は6月24日からフラ競技会のみ開催

views:0

ハワイ島ヒロで開催されるハワイで最も権威あるフラの祭典「メリーモナークフェスティバル」は、新型コロナウイルス感染症の拡大により昨年の開催は中止されましたが、今年は4月開催から時期を変更し、ハワイ時間の6月24日(木)から3日間、フラ競技会のみ無観客で開催されることになりました。
新型コロナウイルス感染防止対策のため、開催地の住民、出場者、大会関係者の健康と安全を最優先し、誰もが無料で参加できる前夜祭、パレード、クラフトフェア、ミュージックエンターテイメントなどの行事は中止になり、フラ競技会も無観客で生演奏を行わない形式で開催されます。
また、毎年ライブで中継されるテレビ放送は、少人数で撮影を行うため、収録して編集した後、7月1日(木)から3日間、ハワイのテレビ局で放映されます。
テレビ放映と同時にインターネットでも配信されるため、日本でもフラ競技会を観ることができます。
 競技会に参加するハラウ(フラスクール)や審査員は、競技会場へ入場する5日前から隔離期間を設け、会期中も複数回のPCR検査を行うなど、厳しい安全規定が設けられています。
そのため、毎年28ハラウ、各ハラウから35名までのダンサーが参加できますが、今年は15ハラウ、ダンサーは最大20名までと縮小されて行われます。
ワヒネ(女性部門)11組、カネ(男性部門)8組、7名のミス・アロハ・フラの参加が予定されています。
【メリーモナークフェスティバル2021】大会日時:日本時間 2021年6月25日(金)〜27日(日)放映日時:日本時間 2021年7月2日(金)午後1時~午後4時30分     日本時間 2021年7月3日(土)〜7月4日(日)午後1時~午後5時30分放送局 : Hawaii News Now(KFVE)K5場 所 : ヒロのエディス・カナカオレ・テニス・スタジアム公式サイト:

https://www.merriemonarch.com

ライブ配信:

https://www.hawaiinewsnow.com/merriemonarch/

【メリー・モナークの名前の由来】フェスティバルの名前「メリーモナーク(Merrie Monarch)」は英語で陽気な王様を意味し、19世紀のハワイ王国時代の国王デビッド・カラカウアのニックネームでもあります。
西洋諸国から宣教師らが来島しフラは野蛮なもの…

ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
allhawaii(オールハワイ)は、ハワイ州観光局公認総合ポータルサイトです。
ハワイの情報収集に役立つホテル、レストラン、アクティビティ、買い物、結婚式のスポット、イベント、コラム、みんなのおすすめのハワイなど、さまざまな情報を提供しています。

関連する記事