「ばらまき土産」に悩んでる方は必見~安い・美味しい・可愛いお土産はこれだ!

「ばらまき土産」に悩んでる方は必見~安い・美味しい・可愛いお土産はこれだ!

こんにちは。
今日からコラム「Crazy about Hawaii !」を担当するナビちゃおハワイのmimiです。

ハワイの” 楽しい・美味しい・お得 ” な情報や、現地のニュースなどをご紹介します。

皆さん、宜しくお願いいたします。

****************

旅行に行くと悩んでしまうのがお土産。

特に大勢の方に渡す「ばらまき土産」には毎回頭を悩ませる方も多いのではないでしょうか。

そこで今日は「安い!美味しい!可愛い!」の3拍子揃ったばらまき土産をご紹介します。

貰って嬉しいお土産は?

お土産と聞いてまず頭に浮かぶのがお菓子。

特に日本では手に入りにくい海外のお菓子は、どなたにも喜ばれます。

一度は食べてほしい「ダイヤモンドベーカリー」のクッキー

私のイチオシは「ダイヤモンドベーカリー/Diamond Bakery」のクッキー。

ハワイで作られている正真正銘のメイドインハワイのお菓子です。

フレーバーの種類がとても多く、どれにしようか迷ってしまいます。

ショートブレッドは11種類(定価:各5.49ドル  /  1箱12枚入り)

  • オリジナル
  • リリコイ
  • ブラウニー
  • パイナップル
  • グアヴァ
  • ココナッツ
  • コナコーヒー
  • 抹茶
  • チョコレートチップ
  • ウォーターメロン(スイカ)
  • ハニードゥー(メロン)

マカダミアナッツショートブレッドは7種類(定価:各5.99ドル /  1箱12枚入り)

  • オリジナル
  • リリコイ
  • ブラウニー
  • パイナップル
  • グアヴァ
  • タロ
  • レモン

どこでも手に入る気軽さがポイント

スーパーやドラッグストアで買えるのも利点。

ワイキキ周辺にある「フードランド」「セーフウェイ」
「ドンキホーテ」「ターゲット」などのスーパーや
ドラッグストアの「ロングスドラッグス」など、色々な場所で買うことが出来ます。

セールに遭遇したらラッキー!

定価は5ドル台ですが、セールに当たればショートブレッドは1箱2ドル~3ドル前半、マカダミアナッツショートブレッドは3ドル台で買うことができます。

この価格で見つけたら迷わず購入しましょう。

次の日に・・・と思ってるとすぐ無くなってしまいます

セール遭遇率が高いのは「ドンキホーテ」と「ロングスドラッグス」です。

安いだけじゃない!美味しさも重要

安いと侮ることなかれ。

サックサクの食感で、マカダミアナッツの香ばしさとクッキーの程よい甘さが相まって、いくらでも食べられてしまう美味しさ。

お土産に人気の高級なクッキーにも負けない美味しさです。

ばらまき土産はイメージアップも重要

ばらまき土産もセンスよく渡したいもの。

イメージアップも大切です。

ダイヤモンドベーカリーのクッキーは個包装になっていますし、種類やフレーバーによって包装の色が違うので、沢山の種類を詰め込んで華やかにラッピングできますよ。

箱ものお菓子を持ち帰る技

箱に入ったお菓子の難点はかさばること。

10箱も買ったらあっという間にスーツケースが満杯になってしまいます。

どうせばらしてラッピングするなら、箱から出してしまえばかさばりません。

そこで活躍するのがプチプチの包装資材。

箱から出した個包装になっているクッキーをまとめてプチプチで包み、それを衣類などで巻けば壊れることなく持ち帰れます。

もちろん自分へのお土産としても忘れずにね。

「ナビちゃおハワイ」編集長mimi
著者:「ナビちゃおハワイ」編集長mimi


ハワイ情報サイト「ナビちゃおハワイ」を運営。
ストリートビューでのハワイ散歩が趣味で、毎日妄想ハワイ旅行をしては次回のプランを練っています。 滞在中は、バスやレンタサイクルを駆使してB級グルメを堪能。 旅行者目線ならではのハワイをお届けします。

ナビちゃおハワイ / 編集長mimi個人ブログ

関連する記事