カイルアの人気ジュエリーブランド、Leinaiʻaが手がけるおしゃれな海洋プラスチックジュエリー

カイルアの人気ジュエリーブランド、Leinaiʻaが手がけるおしゃれな海洋プラスチックジュエリー

views:0

オアフ島東海岸に位置する人気のタウン、カイルア(Kailua)。
全米ナンバーワンにも選ばれたことがあるカイルアビーチパークやラニカイビーチがあり、オシャレなショップやカフェが軒を連ねるキュートな街だ。
ここカイルアタウンに、日本人女性がオーナーデザイナーのジュエリーブランドが直営店を構えている。
その名も、レイナイア(Leinaiʻa)。
ハワイの風が薫ってきそうな、ハンドメイド製のリゾートジュエリーを製作しているのはマキ・ミナモトさん。
 もともとホノルルで会社員をしていたマキさんは、趣味でジュエリーを作っており、友人にプレゼントしていたそう。
ところが、友人からオーダーが入り、友人の友人からもオーダーが入り、と徐々にジュエリー制作が忙しくなるように 。
自分で作ったジュエリーを身につけてショップに行けば、オーナーから取り扱いとオファーを受け、ノヘアギャラリーなど複数のギャラリーやセレクトショップで販売。
とうとう会社員を辞め、ビジネスオーナーとして独立を果たした。
夢だったピンクのワーゲンバスを購入して、移動式店舗をカイルアタウンで始めたのは2016年のことだった。
営業目的で車を停めておく場所を確保するのに、1ヶ月ほど駐車場オーナーに交渉するという苦労もあったが、この店舗形態が話題となってテレビや雑誌などのメディアで取り上げられることになり、2018年には実店舗をオープンさせた。
 シェルやパワーストーンなどを使ったハワイモチーフのデザインジュエリーが根強い人気だが、最近ではビーチクリーンアップで拾い集めたマイクロプラスチックを再利用したジュエリーコレクションや、しおれて散った花を拾い、押し花にしてレジンで固めたボタニカルコレクションなどサステイナブルなシリーズにも力を入れている。
 マイクロプラスチックを使ったジュエリーコレクション パンデミックになり観光がストップしたハワイの海は、水質のクオリティーが回復し、みるみる綺麗になっていった。
ところが、依然としてビーチには海から流れ着く多くのゴミが。
そこでマキさんは、友人とともにビーチクリーンに行くようになったそうだ。
最初はゴミを集めてゴミ箱に捨てていたが、徐々に捨てないことが一番だと考えるように。
集めたマイクロプラスチックはカラフルで、「これは何かに使えるかもしれない!」と閃いたマキさん。
持ち帰って色々と試した結果、再利用できるもの…

ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
allhawaii(オールハワイ)は、ハワイ州観光局公認総合ポータルサイトです。
ハワイの情報収集に役立つホテル、レストラン、アクティビティ、買い物、結婚式のスポット、イベント、コラム、みんなのおすすめのハワイなど、さまざまな情報を提供しています。

関連する記事