ハワイアンレストラン「ザ・アイランド」が東京・銀座にオープン

ハワイアンレストラン「ザ・アイランド」が東京・銀座にオープン

views:0

ハワイアンプレートランチ専門店「アイランドプレートランチ」を5店舗(2021年11月現在)運営しているエムスターダイニング株式会社(本社所在地:京都市中京区、取締役社長:飯川隆)は、本格的なハワイアンレストランの「ザ・アイランド」1号店を東京・銀座に12月2日(木)にオープンしました。
 2020年にオープンしたハワイアンプレートランチ専門店「アイランドプレートランチ」では気軽にハワイを感じていただきたいという想いから、ハワイ現地のプレートランチ店のようにテイクアウト容器でカジュアルに商品提供を行っていますが、今回オープンする「ザ・アイランド」は、ハワイ現地の老舗ホテル内にあるレストランをイメージし、天井の高い開放感のある広々としたクラシカルな店内で、ゆったりとした時間をお過ごしいただける本格的なハワイアンレストランとなっています。
 【まるでハワイ現地の老舗ホテルにあるようなレストランをイメージ】 ハワイにある架空の老舗ホテルをイメージし、コロナ禍の中、ハワイに行けないお客様に少しでもハワイ現地の気分を味わっていただけるよう、クラシカルなハワイの老舗ホテルにあるレストランをイメージし、ハワイ特有の温かいおもてなしとともにお客様をお迎えします。
 【シーフードを中心とした個性溢れるメニュー】 ハワイアンプレートランチはハワイ料理の定番である「ポケ」や「ガーリックシュリンプ」などのシーフードを中心に、「モチコチキン」やオレンジ香る「ハニーチキン」、シーフードとミートのコンビネーションが楽しめる「サーフ&ターフ」も充実し、ハワイアンプレートランチの組み合わせは80通り以上。
ここでしか味わえないオリジナルのシグネチャーメニューである「エビモコ」や、数種類のシーフードを丁寧に抽出した出汁からじっくりと長時間かけて作った「シーフードカレー」は試行錯誤を重ねた自信作です。
 【パンケーキやマラサダなどのスイーツメニュー】 薄く焼いた生地を丸く巻いたパンケーキに、温かいメープルバターのシロップやブルーベリージャムとホイップクリームで味わう「ロールパンケーキ」はしっとりとしていて、もちもちとした独特の食感が味わえます。
また、ハワイの定番スイーツである「マラサダ」もシュガー・シナモンシュガーの2種類をご用意しています。
 【アロハ・スピリッツ溢れるハワイ老舗ブランドとのコラボレーション】 「ザ…

ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
allhawaii(オールハワイ)は、ハワイ州観光局公認総合ポータルサイトです。
ハワイの情報収集に役立つホテル、レストラン、アクティビティ、買い物、結婚式のスポット、イベント、コラム、みんなのおすすめのハワイなど、さまざまな情報を提供しています。

関連する記事