メードインハワイのファッションブランド、Ten Tomorrowのスローファッションという考え方に学ぶ

メードインハワイのファッションブランド、Ten Tomorrowのスローファッションという考え方に学ぶ

views:50

短期間で次々とその時の最新流行に沿った安価な衣料を大量生産・販売するファストファッション。
ファストファッションの言葉が聞かれるようになって久しい。
安い人件費、安い原材料で作られるチープな衣料品は、在庫過剰によって廃棄されたり、販売後に数回着用して捨てられたりと、そのライフサイクルが短いケースが多い。
トレンド服を手軽に楽しめる一方で、ファストファッション製品が環境的、社会的な副作用を及ぼしていることが問題定義されるようになっている。
このファストファッションに対して、「スローファッション」という言葉が最近話題になっている。
トレンドに左右されず、生産背景に透明性があり、長く着用できるクオリティーの高い衣料品のことだ。
カイムキに直営店を構え、メイドインハワイにこだわり続けるレディースファッションブランド、テン・トゥモロー(Ten Tomorrow)も、この「スローファッション」に則った新しい提案を行っている。
その名も、「デザイナーズ・エクスペリエンス(Designers Experience)」。
 ブランドで築いたスタイルパターンと複数の生地をお客の好みに合わせてカスタマイズするのが、この「デザイナーズ・エクスペリエンス」。
既存のサイズがない場合、ギフト用の場合などもスタッフがサポートしてくれる。
テン・トゥモローのオーナー、サマー・シイギ(Summer Shiigi)さんが始めたこの新提案は、地元で生産を行っているからこそできるプロセスだ。
 「私たちは生地をカットしてくれる職人さんや、縫製をしてくれる工場や縫い子さんを家族のように思っています。
彼らがいなければ私たちのビジネスはメイドインハワイとして成立しません。
生産を支えてくれている人たちを消費者の人たちにも知ってもらいたいと思っています。
メイドインハワイの製品は大量生産はできないし、生産工程も決してスピーディーではないですが、地元のエコシステムを支えています」とサマーさん。
お客にデザイナーズ・エクスペリエンスを体験してもらうために直営店に来てもらい、スタイルや生地を選んでもらってサイズを確認。
ショップの2階にあるオフィスも見学してもらい、生産背景を見てもらうのも狙いだ。
スタートしたばかりだが、すでにリピーターのお客に人気が出ているそうだ。
 「通常のコレクションでは50枚から100枚縫製してコストを計算しています。
このカス…

ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
allhawaii(オールハワイ)は、ハワイ州観光局公認総合ポータルサイトです。
ハワイの情報収集に役立つホテル、レストラン、アクティビティ、買い物、結婚式のスポット、イベント、コラム、みんなのおすすめのハワイなど、さまざまな情報を提供しています。

関連する記事