【ハワイ島】超人気ファーマーズ・マーケット『ハマクア・ハーべスト』が次世代型CSAを成功させている理由

【ハワイ島】超人気ファーマーズ・マーケット『ハマクア・ハーべスト』が次世代型CSAを成功させている理由

views:0

ハマクアという名の農作物パラダイス  ハワイ島の北東部に位置するハマクアは、『ハマクア・マカダミアナッツ・カンパニー』や、ハワイ州で唯一エリンギを生産する『ハマクア・ヘリテージ・ファーム』、ハマクア・マッシュルームにハマクア・トマト、そしてカカオやヤシの木の新芽などハワイ島の恵みを存分に受けて育った農作物の宝庫として名を馳せています。
  またその唯一無二の味を求めて、世界中のトップシェフをはじめ生産者や食品メーカーなどの食従事者が、足繁く通う場所としても有名です。
 今回ご紹介する『ハマクア・ハーべスト』と呼ばれるファーマーズ・マーケットで取引される製品の希少価値の高さや独自性は、他では見られないものばかり! そしてその『ハマクア・ハーべスト』は年に一度、『ファーム・フェスティバル・アット・ハマクア・ハーベスト』を開催します。
毎週日曜日の9時から14時まで行われている『ハマクア・ハーべスト』の集大成というフェスで、様々な催し物が企画されています。
 オープニングセレモニーはホーンとオリ(祝詞)で始まり、フラが行われ、子供が触れ合える動物ふれあい広場や、地元ミュージシャンたちによるライブ、など盛りだくさん! 今回は、その全貌をご紹介します。
 ちなみに来年の開催予定も、5月。
もしこのコロナ禍を抜けて、来年のゴールデン・ウィークにハワイを訪れようと考えている方は、ぜひハワイ島まで足を運んでみてください。
 CSAとは?  『ハマクア・ハーべスト』という団体は農業をハブとし、ハマクアの農村経済に新しいコラボレーション、イノベーション、そしてヴァイタライゼーション(活性化)を吹き込むことで、多面的に発展させていこうという崇高な使命を持った集合体なのです。
 その活動には様々なものが含まれるのですが、その中の例を挙げるとCSA(Community Supported Agriculture)。
CSAは「地域が支える農業」と訳されており、ざっくりいうと有機農法やバイオダイナミック農法を実践するファームがダイレクトに、その地域の特定の消費者に供給する農場運営のシステムを指しています。
  ファーマーズ・マーケットやファーム・スタンド(農場直売所)は、作ったものを直接不特定の消費者に売るという関係性で成り立っていますが、それに対してCSAは特定の「シェア・ホルダー」(株主)と呼ばれる会員に販売…

ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
allhawaii(オールハワイ)は、ハワイ州観光局公認総合ポータルサイトです。
ハワイの情報収集に役立つホテル、レストラン、アクティビティ、買い物、結婚式のスポット、イベント、コラム、みんなのおすすめのハワイなど、さまざまな情報を提供しています。

関連する記事