想い出のあの味がジェラートに。カイムキの愛されショップへ

想い出のあの味がジェラートに。カイムキの愛されショップへ

views:0

ローカルタウン・カイムキの12thアベニューにある「ヴィア・ジェラート」。
子供の頃のやさしい時間を思い出させてくれる個性的なジェラートをていねいに手作りする人気店です。
ふと食べたくなる幸せの味、ぜひお試しあれ。
もうすっかり慣れっこになってしまったけれど、ハワイへ移住してきたばかりの頃に驚いたことがあります。
それは、夜のアイスクリーム屋さんに老若男女がこぞって行列をつくる光景でした。
勝手に、アイスクリームって明るいうちに食べるもの(自宅のお風呂上がり、とかは別格として)と思い込んでいたし、さらに勝手に、おじさまたちは並んでまで食べようとしないもの、と思い込んでいたので。
でもそれは、本当に身勝手な思い込みでした。
うん。
美味しいものは美味しいのだ。
 老若男女が夜遅くまで集うジェラートショップ カイムキの街でその光景が見られるとすれば、ここ。
Via Gelatoではないでしょうか。
もともとフードトラックから始まったジェラート屋さん。
その人気に火がついて12thアベニューに実店舗をオープンしたのは2014年。
毎週変わる個性的なフレーバーのジェラートは、クチコミでどんどんその人気を高めていきました。
 オーナーのメリッサさんはハワイ出身のロコガール。
一時期ニューヨークにいたそうですが、やはりハワイが恋しくなって戻ってきたのだと言います。
そして、自分が子供だった頃のいろいろな「想い出の味」をジェラートで再現したい!と始めたのがこのお店。
 毎週変わる独特のフレーバーはSNSでチェック だからヴィアジェラートのフレーバーは、ハワイで人気のアジアンな飲茶デザートをイメージした“黒ごま(Black Sesami)”や、子供の頃のお誕生日パーティーで食べたケーキの想い出を詰め込んだ“Birthday Cake”など、「ほかにないオリジナリティ」にあふれているのです。
毎週変わるフレーバーは、ショップの看板やインスタグラムで確認を。
 濃厚なジェラートからヴィーガンジェラート、ノンシュガーのジェラートなどもそろいます。
さらに、すべてのジェラートが自分たちのハンドメイド。
ジェラートのコーンも、もちろん手作りですし、ジェラート作りのためのジャムやクッキーなども、すべてお店での手作りというこだわりっぷり。
時間も手間もかかるけれど、それを惜しまず、ハイクオリティな味を模索し続けるスタイルが、多くの人に愛さ…

ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
allhawaii(オールハワイ)は、ハワイ州観光局公認総合ポータルサイトです。
ハワイの情報収集に役立つホテル、レストラン、アクティビティ、買い物、結婚式のスポット、イベント、コラム、みんなのおすすめのハワイなど、さまざまな情報を提供しています。

関連する記事