「伝説の人」を探してみて!ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ周辺散策

「伝説の人」を探してみて!ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ周辺散策

views:0

新型コロナの影響を大きく受けたハワイも、コロナ前の日常がだいぶ戻ってきました。
そんな今年の年末年始は、ワイキキで過ごそうと計画されている方もいらっしゃるのでは?多くの日本人観光客の方も利用される巨大リゾート、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート(以下ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ)。
ここは、ある「伝説の人」に関わる大事な場所です。
リゾート周辺を歩きながら、これからご紹介するスポットをぜひ探してみてください。
さて、その「伝説の人」とは一体、誰なのでしょうか⁇ 道の名は? 右手にアラモアナ・ビーチパーク、左手にアラモアナ・センターを見ながら、アラモアナ・ブルバードをワイキキに向かうと、ビルに囲まれ、思わず首がすくんでしまうホブロン・レーン(Hobron Ln)との交差点があります。
 この交差点を越えたところで、すぐ右手に、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内に入れる道が見えてきます。
その道の名は…? カハナモク・ストリート(Kahanamoku St.)。
ムムム… さらに先に行くと、フラダンサーの見事な動きを再現した銅像が見えてきます。
この銅像に沿ってカリア・ロード(Kālia Rd)に入ると見えてくる、すぐ右手に伸びる道の名は…? パオア・プレイス(Paoa Pl)。
「カハナモク」「パオア」…この2つの道の名は、どちらも、この方のお名前でした。
 デューク・パオア・カハナモク(1890年生~1968年没)。
ハワイの大事な文化の一つ、サーフィンを世界に広めただけでなく、オリンピック金メダリストとして、世界に名を轟かせた伝説の人です。
この方が育った地が、現在のヒルトン・ハワイアン・ビレッジのある辺りなのです。
 アラモアナ・センター、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ、フォート・デ・ルッシー辺りはかつて、「カリア」と呼ばれていたことから、その地名が現在「カリア・ロード」という道の名に残されています。
カリアの地の前に広がる海… アラワイ運河ができる前は、川が流れ込んでいた所なので、栄養豊富な淡水と海水が混ざり、海藻や魚介類が豊富に獲れる、とても豊かな海でした。
そんな海を目の前にしてデュークは育ち、そして泳ぎを覚え…ついには水泳でオリンピックの金メダリストに昇りつめます。
ちなみに、デュークの初泳ぎは3歳の時。
お父さんにカヌーで沖に連れて行かれ、ポンッと海に入れられ、…

ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
allhawaii(オールハワイ)は、ハワイ州観光局公認総合ポータルサイトです。
ハワイの情報収集に役立つホテル、レストラン、アクティビティ、買い物、結婚式のスポット、イベント、コラム、みんなのおすすめのハワイなど、さまざまな情報を提供しています。

関連する記事