ハワイ島癒しの旅。アカカフォールズで心とカラダをリフレッシュ!!

ハワイ島癒しの旅。アカカフォールズで心とカラダをリフレッシュ!!

Aloha! E komo mai!! 
フラダンサーのあずさです。
火山の活動の続くハワイ島 Big island。
「ハワイ島への旅はちょっと不安」という方も多いかもしれません。
しかし、火山活動の地域はごくわずかでハワイ島へ足を運ぶことは何の問題はありません。
むしろいつもと違うペレの鼓動が感じられ特別な旅になることでしょう。 
今回は旅のご参考に… 私が前回利用したツアー会社Mana Tourさんのハワイ島ツアーをご紹介します♡
ハワイ島ヒロ近郊にあるアカカ州立公園!

アカカフォールズでマイナスイオンを感じてリフレッシュ!

アカカフォールズはハワイ島最大の滝です。周り一帯がアカカ州立公園となっています。
私が滞在した一週間前は雨量が多かったため、結構な迫力でしたよ!
州立公園ですので入場料は一人1ドル、ツアー同行してくださった方はハワイ在住なので無料だそうです。アカカフォールズまでの道のりはエキゾチックな熱帯雨林植物が生い茂り、モンステラやバナナの木、ハイビスカス、ジンジャーなど植物が目にはいってきます。途中には小川があり、水の音と花の香りに包まれマイナスイオンを感じる散歩になりました♡ ゆっくりと進んでいくと落差134mのアカカフォールズが見えてきました。ハワイアンミュージックに【Akaka Falls】と有名な楽曲があります。
この滝を目にした時、Akaka Fallsのメロディーが自然と流れてきました。
フラダンサーにとって、楽曲の舞台を巡り肌で感じることはとても大切なことです。
ここで感じる風や香、音をフラで表現するイメージが湧いてきます。
百聞は一見にしかず。フラ上達の近道になるかもしれませんね。

アカカの滝を舞台にしたちょっぴり悲しい恋物語♡

フラの名曲Akaka Fallsこの舞台となるアカカの滝にはちょっぴり悲しい恋物語が伝えられています。
この滝の近くにアカカという名の神が妻と住んでいました。しかしアカカにはレフアとマイレという恋人がいました。ある日アカカがレフアと共に過ごしていると妻に二人でいるところを見られてしまい罪を感じたアカカは滝に身を投じました。(アカカとレフアがともに過ごしている時、妻がアカカを呼ぶ声がしアカカが急ぎ足で帰る途中、足を滑らせて滝つぼに落ちたという説もあります。) 滝に落ちたアカカは命を落とし石に姿をかえたのです。アカカを愛したレフアとマイレの悲しみの涙は滝の水の流れへと姿を変えてしましました。
Akaka Fallsの楽曲の最後に「神」ke Akua という言葉が登場します。
ここアカカフォールズは神に守られたパワースポットとなっているんですね♡

今回私はヒロから、コナ空港への道のりのツアーを申し込み、アカカフォールズを訪れました。ハワイには海だけではなく、大自然の恵みが山にも存在します。
マイナスイオンを感じ、心とカラダが癒される旅はオススメです♡
ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。
それではまたフラダンサーあずさがフラとハワイの魅力をお伝えします。
A hui hou!!!

関連する記事