男性へのお土産にも喜ばれるキャップ! ハワイの人気ショップ5選

男性へのお土産にも喜ばれるキャップ! ハワイの人気ショップ5選

女性へのお土産は、人気のコスメやポーチなどの小物などいろいろ選べるが、何を買えばよいのか困るのが男性へのお土産だ。会社の同僚とか大勢の人にあげるバラまき土産なら、チョコレートなどのお菓子が人気だろう。でも、男性個人へのお土産となると、まずTシャツを選ぶ人も多いのではないだろうか。ハワイらしいTシャツも喜ばれるが、ハワイならではのアイテムといえばキャップもおすすめだ。ゴルフなどスポーツをしている男性は、けっこうキャップに凝っている人がいるので喜ばれるだろう。カッコいいキャップならタウンユースにも活躍するに違いない。今回はハワイでしか買えないメンズ用のクールなキャップや、彼女とも兼用できそうなキャップを買える人気のショップを5店ご紹介しよう。

ハワイアン・サウス・ショア/Hawaiian South Shore

ハワイで今注目されているおしゃれな街カカアコ地区にある「ハワイアン・サウス・ショア」。ハワイはもちろん、全米でも名高いサーフセレクトショップだ。憧れのボードからカジュアル・ウエアまで、ここでしか買えないアイテムが勢ぞろい。オープン以来、流行の最先端のサーフ関連のアイテムやウエアを揃えている。サーフ関連以外のファッションウエアショップとしても人気が高い。
最新のキャップでおすすめは、「バンクス・ジャーナル」のユニセックスでシンプルなもの。上品で、年齢、性別を問わず愛用できるデザインだ。オーストラリアのサーフ関連のブランド、「TCSS」の少し大人っぽいキャップもおすすめ。 現在、「TCSS」や「BANKS」のアイテムがかなり豊富に置いてある。おしゃれなアイテムが多いので、ロコのファンクラブが出来たほどの人気店。日本未発売のデザインも多く取り揃えており、つい沢山買ってしまう日本人観光客も多いそう。「ハワイでここでしか買えない最新のブランドと流行りそうなブランドをいち早く扱う」というのがオーナーのポリシー。最新のカジュアルウェアなら、この店にまず訪れてみるのがおすすめ。

 ハワイアン・サウス・ショア/Hawaiian South Shore アクセス+店舗情報

ハワイアン・サウス・ショア/Hawaiian South Shore

住所:
320 Ward Ave, Honolulu
電話番号:
808-597-9055
営業時間:
10:30~19:00、日曜11:00~18:00
定休日:
無休
URL:
https://www.hawaiiansouthshore.com

エイティー・エイティーズ/88tees

カラカウア大通り沿いにある大人気のTシャツの店。ポップな看板が目印だ。ハワイ発の人気ブランドだけあり、店内の階段横の壁にはたくさんの芸能人が来店した際の記念写真が飾ってある。日本の芸能人では浜崎あゆみさんご用達の店とか。
Tシャツの店だが、実はキャップも人気がある。88TEESのキャラクター、ヤヤちゃんがデザインされたTシャツやキャップがかわいい。ラブリーなので、女性用?と思うかもしれないが、ペアでお揃いにするのもおすすめ。キャラクターものでなくても、88TEESのロゴ入りのクールなキャップも多数。キッズ用のアイテムもあるので、家族みんなで88teesのTシャツとキャップをお揃いで楽しんではいかがだろう。クヒオ通りにも店舗がある。

エイティー・エイティーズ/88tees アクセス+店舗情報

エイティー・エイティーズ/88tees

住所:
2168 Kalakaua Ave #2, Honolulu
電話番号:
808-922-8832
営業時間:
10:00~23:00
定休日:
無休
URL:
http://www.88tees.com/

リッズ・ロッカー・ルーム/Lids Locker Room

アラモアナセンター1階のABCストア隣にあるスポーツクラブのグッズ専門店。バスケや野球などのアメリカで人気がある代表的なチームユニフォームや帽子などを扱っているので、ファンの方は必見。なかでもNBAグッズが豊富に揃っており、好きな選手のサインを縫ってもらえるサービスもある。最近ではMLBのユニフォームも人気があり、特にエンジェルス大谷選手のグッズは入荷するとすぐに売れてしまうそうだ。
ハワイの観光スポットとしても人気の高いハワイ大学グッズも揃っている。ロゴ「H」の文字が印象的なキャップは、自分用にもお土産用にも最適。有名ブランド「NEW ERA」のキャップなら、同じアラモアナセンターにある系列店の「Lids」が充実のラインナップ。マニア必見の貴重なアイテムの取扱いがあることも多い。

リッズ・ロッカー・ルーム/Lids Locker Room アクセス+店舗情報

リッズ・ロッカー・ルーム/Lids Locker Room

住所:
1450 Ala Moana Blvd, Honolulu
電話番号:
808-941-6878
営業時間:
9:30~21:00、日曜10:00~19:00
定休日:
無休
URL:
https://www.lids.com/store/ala-moana-center-west5827?utm_source=gmb&utm_medium=organic

レインボー・ドライブ・イン/Rainbow Drive Inn

ローカルダイナーの代表的な存在「レインボー・ドライブ・イン」。ハワイのプレートランチなら、まずこの店が挙げられるだろう。オバマ大統領が学生のころにたびたび利用していた店としても有名になった。ボリュームのあるメニュー、リーズナブルな価格が人気の理由。店にはいつも人が並んでいることが多い。
ボリューミーなご飯でお腹一杯になったら、オーダー窓口の近くにあるギフトコーナーをのぞいてみよう。Tシャツ、キャップ、トートバッグ、マグカップなどのオリジナルロゴグッズが所狭しと並んでいる。オリジナルキャップは、前面が目の粗いファブリック、後面がメッシュになっており、風通しが良い。黒、赤、グリーンの3色から選べる。オンラインショップの「レインボー・ティキ」でも購入可能。店はカパフル通り沿いにあり、ワイキキから徒歩でも30分くらいで行けるので散策がてら、プレートランチとキャップを買いに行くのも良いだろう。

レインボー・ドライブ・イン/Rainbow Drive Inn アクセス+店舗情報

レインボー・ドライブ・イン/Rainbow Drive Inn

住所:
3308 Kanaina Ave, Honolulu
電話番号:
808-737-0177
営業時間:
7:00~21:00
定休日:
無休
URL:
http://rainbowdrivein.com/

イン4メーション/in4mation

ストリート・サーフスタイルの「イン4メーション」は、ロコボーイ4人が集まって立ち上げたファッションブランド。メンズだけでなく、レディース、ベビー服まで揃う。Tシャツ、パーカー、キャップなど、ひと味スパイスの利いたデザインが特徴。
ストリート系ファッションを牽引するハワイのブランドとして、ローカルのサーファーやスケーターたちの間で人気の店だが、日本の芸能人のファンもかなりいるようだ。
店内のディスプレイもオシャレ。ロッカーにキャップがひとつずつ飾られている。小物もいろいろあるが、キャップや携帯用ボトルがお土産におすすめ。価格は意外とリーズナブルなので、一度訪れてみてはいかがだろう。
アラモアナセンター店のほかに、チャイナタウン(ヌウアヌ)にもショップがある。ハワイの最新ストリートファッションなら、まずチェックしたい店だ。

イン4メーション/in4mation アクセス+店舗情報

イン4メーション/in4mation

住所:
1450 Ala Moana Blvd. Suite 1246, Honolulu
電話番号:
808-941-0411
営業時間:
月曜~土曜9:30~21:00、日曜9:30~19:00
定休日:
無休
URL:
http://in4mants.com/

紹介したショップには、キャップ以外にもTシャツももちろんあるので、同じブランドでTシャツとキャップを自分用に買ってもいいし、ファミリーでお揃いにしても楽しいだろう。ハワイ限定のアイテムは日本で手に入れるとかなり高くなるので、旅行で訪れたときにぜひ買っておきたい。オンラインショップがあるところも多いので、サイトで商品と価格をチェックしておくと良いだろう。

関連する記事