少しマニアックなアロハシャツの店

少しマニアックなアロハシャツの店

アロハシャツはハワイを代表するファッションの1つであり、アロハシャツを収集する人も少なくない。そこで今回はこだわりのアロハシャツを手に入れることのできる店を紹介しよう。

コナ・ベイ・ハワイ/Kona Bay Hawaii

2001年ハワイ島のカイルア・コナでスタートした「コナ・ベイ・ハワイ」。2012年にはヒルトン・ハワイアン・ビレッジから近いエンド・ロード沿いに「コナ・ベイ・ハワイ。ストア」をオープンさせた。

オーナーの木内九州生(きうちくすお)氏はアメリカ映画『ビッグウェンズディ』の出演者が着るアロハシャツの着こなしにインスピレーションを感じてアロハシャツに惚れ込み、いまでは数多くのアロハシャツを所有するコレクターとしても知られている。

ハワイ製のアロハシャツが減ったことと、お土産品など質が低いものが多いことに気づいた木内氏は、ハワイでアロハシャツの制作をスタートさせた。この店のアロハシャツは、より良いものを作ろうと日本で染色した生地をハワイで縫製している。コットン生地のアロハシャツも販売されているものの、店に並ぶのはアロハシャツが最もアロハシャツらしい表情を見せるレーヨン製のものがほとんどである。

お値段は比較的高めだが、ボタンの素材にまでこだわったその品質の高さを見れば、十分納得できる。芸能界にも愛用者が多い「コナ・ベイ・ハワイ」のアロハシャツ。ハワイを訪れたらぜひ自分の目で確かめてみてはいかがだろう。

コナ・ベイ・ハワイ/Kona Bay Hawaii アクセス+店舗情報

コナ・ベイ・ハワイ/Kona Bay Hawaii

住所:
444 Ena Road. Honolulu
電話番号:
808-223-3390
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
無休
URL:
https://us.konabayhawaii.com/

ベイリーズ・アンティーク・アロハシャツ/Bailey’s Antiques and Aloha Shirts

カパフル・アベニュー沿いにある ピンク色の建物が目印の「ベイリーズ・アンティーク・アロハシャツ」は、1980年に営業を始めた古着やアンティークのアロハシャツを扱う老舗店である。

看板に「世界最大のアンティークアロハシャツのお店」と書かれているとおり、店内には中古から一点もののお宝ビンテージまで15,000着以上のアロハシャツが所狭しと並んでいる。

これらはアンティークアロハシャツをレプリカにした新品「ニュー」をはじめ、中古の「ユーズド」、30~50年代、60年代、70年代に作られた独特の味を持つ「ビンテージ」、さらに今では入手することが難しい有名アロハシャツブランド「スペシャリティー」の4つのラインに分かれている。

スペシャリティーやビンテージ、ニューはもちろんのこと、中古である「ユーズド」のなかにも普通のアロハシャツ・ショップでは手に入れることのできないものも並んでいる。例えば「ザ・バス」のドライバーの制服らしきアロハシャツなど、ほかでは見られないレアなアロハシャツに出会えることもある。

ワイキキ中心から徒歩でも25分ほどで、交通の便もよいこの店は、マニアなら1日店にいても飽きることのないアロハシャツ・ショップなのではないだろうか。

ベイリーズ・アンティーク・アロハシャツ/Bailey's Antiques and Aloha Shirts アクセス+店舗情報

ベイリーズ・アンティーク・アロハシャツ/Bailey’s Antiques and Aloha Shirts

住所:
住所:517 Kapahulu Ave, Honolulu
電話番号:
808-734-7628
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
無休
URL:
http://alohashirts.com/

アバンティ・シャツ/Avanti Shirt

レワーズ・ストリートに近いカラカウアアベニュー沿いの「アバンティ・シャツ」は、アロハシャツの黄金期である1930~50年代のヴィンテージアロハシャツを再現している店だ。2度と手に入らないようなアロハシャツや高額で手に入れられないようなアロハシャツを、再現性の高いレプリカとして提供している。オリジナルが手に入れられない人でも気軽にビンテージ柄のアロハシャツを楽しめると人気だ。

また、オーナーがシルク素材を手に入れやすい環境にいたからと言われているのだが、素材にシルクを使ったアロハシャツが多いこともこの店の特徴。シルク製とは思えないような手ごろな価格で購入できる。

ただその価格の安さとひきかえに、ポケットと身頃の柄がずれていたり縫製処理のクオリティが甘い商品があったりするので、購入するときにはよく確認することが必要だ。とはいえ、その柄選びのセンスと素晴らしいデザインのアロハシャツは非常に魅力的である。アクセスにも便利な場所にあるので、ハワイへ行ったら一度は訪れてほしいアロハシャツの店である。

アバンティ・シャツ/Avanti Shirt アクセス+店舗情報

アバンティ・シャツ/Avanti Shirt

住所:
2164 Kalakaua Ave, Honolulu
電話番号:
808-926-2323
営業時間:
9:30~22:30
定休日:
無休
URL:
https://www.avantishirts.com/

リックス/Rix

クレイジーシャツを創業したリック・ラルストン氏が1963年に立ち上げたアロハシャツのブランドが「リックス」だ。ビンテージアロハの柄にインスピレーションを受けてデザインされた鮮やかなアロハシャツは、そのデザインをはじめ生地のプリント、裁断、縫製に至るまでメイドイン・ハワイにこだわったアイテムが揃っている。

着心地が良く取り扱いが簡単で、それでいてリーズナブルという、創業者の思いから生み出されたアロハシャツは取り扱いに気を遣うレーヨンやシルク素材ではなく、洗濯機で気軽に洗うことができるコットンやリネンを使ったアイテムが多い。価格もわりと手ごろな方だ。

アロハシャツのシルエットは、ゆったりとした「リックス・クラッシック・フイット」やモダンな「スリム・フイット」などがあり、好みに合わて選ぶことができる。オアフ島では4店舗が営業しており、アラモアナセンターには2階の店舗とセンターコートのポップ・アップストアがある。

そのほか、カポレイの大型ショッピングセンター「カ・マカナ・アリイ」とカネオヘの「ウインド・ワード・モール」にも店舗がある。

リックス/Rix アクセス+店舗情報

リックス/Rix

住所:
1450 Ala Moana Blvd., Suite 2410Honolulu
電話番号:
808-945-0749
営業時間:
月曜~土曜9:00~21:00、日曜10:00~19:00
定休日:
無休
URL:
https://www.rixislandwear.com/

ひとくちにアロハシャツの店といっても、オーナーが思い描くアロハシャツを取り扱う店や、今ではなかなか入手できないアロハシャツを取り扱う店などさまざまだ。本場ハワイに行ったら、ぜひ自分の思い描くスタイルのアロハシャツを探して手に入れてほしい。

関連する記事