移転しても大人気!「スパーク・ハワイ/Spark Hawaii」でアメリカンなお土産探し

Tシャツといえばここ!といわれるショップに成長

 

創業から20年以上の歴史を誇り、オーナーの岩田氏が一代で築き上げたセレクトショップ「スパーク」。DFS脇で長い間路面店として営業してきたが、2014年に満を持してロイヤル・ハワイアン・センターA館2階に移転した。店内は前店舗と同様に1950年代~1960年代の古き良きオールドアメリカンの雰囲気がたっぷり。

長年にわたり、アメリカ本土を巡ってきたという岩田氏のセンスが覗える空間だ。商品ラインアップのメインとなるのはTシャツ$19.99で、店頭に並んでいる多種多彩な商品は、すべてが岩田氏のオリジナルデザインだというから驚きだ。88teesやクレイジーシャツなど、オアフ島の有名Tシャツショップと肩を並べるほどの人気ぶりで、多くの旅行客に支持され、リピーターも抱えている。

“アメカジ風ハワイアン”? この店ならではのコンセプト

スパーク・ハワイ/Spark Hawaii

スパーク・ハワイ/Spark Hawaii

Tシャツのデザインコンセプトは「アメリカンポップ」。ダイヤモンドヘッドやパイナップル、海、ヤシの木など、王道のハワイアンモチーフを生かしながら、アメリカンカジュアルテイストで、キュートかつオシャレな仕上がりだ。俳優やアーティスト、タレントなど、さまざまな有名人がプライベートで訪れ、何枚も購入していくこともあるそうだ。

店内にはメンズ、レディース、キッズとサイズ展開も豊富に揃えているので、ファミリー一緒にお揃いのTシャツを着用することもできる。次々と新しいアイテムが入荷し、商品の入れ替わりも早いので、ワイキキ滞在中に何度かは足を運んでおきたいショップだ。Tシャツはかさばることもなく、何枚あっても困らないもの。たくさん手に入れて、帰国後も着回しを!

セレクトショップとして魅力もいっぱい!

 

スパーク・ハワイ/Spark Hawaii

オリジナルアイテムはほかにもあり、キャップやステッカー、パーカー、ショートパンツなども販売。どれもアメリカンなテイストでかわいいものばかり! ぜひとも季節関係なく、南国スタイルを演出してみてはいかがだろう。アパレルではセレクトアイテムも展開。リーバイス501デニム、ハワイでは他店での扱いのないセレクトブランド、一点もののハンドメイドアクセといったものも販売している。

この店だけでアメカジテイストの全身コーデにトライできちゃうのも魅力だ。雑貨では、定番のハワイアングッズも揃えているが、注目したいのは、50~70年代に製造されたヴィンテージグッズ。中にはデッドストックものもあり、プレミア化している商品も。店内にインテリアグッズとして設置されていても、販売されているアイテムもあるので、気になるものがあればスタッフに声をかけてみて。個性あふれるお土産を探しているなら、ぜひ「スパーク」へ立ち寄ってみよう!

スパーク・ハワイ/Spark Hawaii

移転しても大人気!「スパーク・ハワイ/Spark Hawaii」でアメリカンなお土産探し アクセス+店舗情報

移転しても大人気!「スパーク・ハワイ/Spark Hawaii」でアメリカンなお土産探し

住所:
2201 Kalakaua Avenue, ロイヤルハワイアンショッピングセンターA館2階
電話番号:
808-781-9165
営業時間:
10:00~22:30
定休日:
無休
対応カード:
マスター、VISA、ダイナース、JCB
URL:
http://www.sparkhawaii.com