紅茶派にはこれがおすすめ! ハワイの美味しい紅茶3選!

紅茶派にはこれがおすすめ! ハワイの美味しい紅茶3選!

ハワイのお土産として、コーヒーを買うことは良くありますが、コーヒーが苦手という方も意外と多いですよね。
そんな方のために、今回はハワイで買えるおいしい紅茶をご紹介します。

オーガニックのものや、香りの良いものまで、とっても種類が豊富ですよ。
コーヒー派の方も、たまには紅茶もいかがでしょうか。

いちばんお手頃「ハワイアン・ナチュラル・ティー/Hawaiian Natural Tea」


参照:Hawaiian Natural Tea ハワイアンナチュラルティー

オーガニック素材にこだわっている、「ハワイアン・ナチュラル・ティー」。
パッケージには米国農務省認定のマークがついているので、ヘルシー志向の方にもおすすめ。

すっきりと飲みやすく、フルーティーな風味がほのかに香ります。
紅茶独特の渋みがなく、後味はさっぱり。

フレーバーは、マンゴーピーチ、パッションフルーツオレンジ、パイナップルストロベリーの3種。
お湯を注いだ瞬間から、トロピカルな香りに包まれます。
その日の気分に合わせてフレーバーを変えてみるのも楽しいですよ。

3フレーバー各8パック入りのもので、6ドル~8ドルととってもリーズナブル。
ABCストアや、ロングス・ドラッグスなどのお土産コーナーで見つけられます。
ティーバッグは小分けされているので、バラマキ土産にも最適。

ハワイ限定フレーバーがおすすめ「ルピシア/LUPICIA」

世界のお茶専門店、「ルピシア」。
アラモアナセンター1階、山側にある、店内がひときわ明るいお店。
世界中のおいしいお茶を販売する、お茶好きにはたまらない専門店です。
日本にも多くの店舗を展開しているので、ご存知の方もいらっしゃることでしょう。

もちろん、自分好みのお茶を見つけるのも良いですが、せっかくならばハワイ限定のフレーバーはいかがでしょうか。
ハワイ限定フレーバーはマヒナ、クウイポ、ラ二カイ、フアキ、ホク、アネラ、パレカイコの7種類あります。

お気に入りの1種を選ぶなら、50g袋入り(8ドル)、限定ラベル缶入り(10ドル)、ティーバッグ10個入り(9.50ドル)からお好みの量を。
また、6種ミニ缶のセット(38ドル)は、1つ20gのミニ缶に入っているので、全種類楽しみたい人やバラマキ用にもおすすめです。
さらに、ミニでも茶葉入りの缶ではない、ティーバッグの6種類セット(15ドル)もお買い得ですよ。

 \ルピシア/LUPICIA アクセス+店舗情報

ルピシア/LUPICIA

住所:
1450 Ala Moana Blvd, Honolulu
電話番号:
+1 808-941-5500
営業時間:
月~土 9:30~21:00、日 10:00~19:00
定休日:
無休

紅茶女子にはこれ!「ハレクラニ・ブティック/Halekulani Boutique」


参照:Halekulani Boutique

ハワイに行くなら、一度は泊まってみたいホテル、ハレクラニホテル。
ホテル内のギフトショップである「ハレクラニ・ブティック」は、上品な商品がそろい、女性が喜ぶようなワンランク上のお土産選びにも最適です。

ここにある、ハレクラニ・スペシャリティー・ブレンドがおすすめ。
フレーバーは数種類あり、やさしいデザインの缶の中には、ティーサシェに分けられた紅茶が入っています。
サシェに入っているので、お茶を淹れると良い香りが広がりやすいのが特徴。
10個入り(21ドル)、5個入り(16ドル)があります。

おすすめのフレーバーは、ハワイアンルイボスティー
ほんのりトロピカルな酸味と、ルイボスティーの香りが口の中で広がります。
紅茶好きな女子や、おしゃれなお土産をあげたい時にぜひおすすめです。

ハレクラニ・ブティック/Halekulani Boutipue アクセス+店舗情報

ハレクラニ・ブティック/Halekulani Boutipue

住所:
2199 Kalia Rd, Honolulu
電話番号:
+1 808-923-2311
営業時間:
8:00~21:00
定休日:
無休

以前、コーヒーが苦手な友人のために、おいしいハワイの紅茶をお土産に買ってみたところ、とても好評で嬉しくなった思い出があります。
その後、ハワイに行く際には、友人や自分用のお土産にコーヒーも紅茶も買うようになりました。

紅茶は違いのある様々なフレーバーを楽しめるのも良いところ。
コーヒー派のあなたも、ぜひお土産の候補にしてみてくださいね。

mitsuko
著者:mitsuko
子供の頃に家族で旅行をして以来、ハワイにずっと恋しています。
alohaな人と空気はここでしか出会えません。
毎年の渡ハでは、女子旅、ひとり旅、2泊の弾丸旅など毎回何か新しい発見を求めています。
王道からひと味違う旅まで、素敵な時間を過ごせるお手伝いができれば嬉しいです。

関連する記事