大興奮の5分!アロハフライデーに打ち上がるヒルトン花火をどこで見る?

大興奮の5分!アロハフライデーに打ち上がるヒルトン花火をどこで見る?

ハワイ好きの皆さんには、もうお馴染みのヒルトンの花火。
毎週金曜のお楽しみ!
この花火をプランに入れるだけでHawaii旅がさらにバージョンUP♪

開催時間は5月から8月は、20:00から。
9月から4月は19:45からスタート。
(8月のみ火曜にも行われることがあるので要チェック!)
微妙に何分かのハワイラグあり。
時間には余裕をもって移動してくださいね。

この花火は、ヒルトンスーパープールで行われる
「ロッキンハワイアン・レインボーレビュー」ショーの最終幕。
迫力満点の花火が約5分間上がります。

お金をかけなくてもショーを近くで見ることも可能。
トーチにともされていく炎をみているだけでワクワク。
ビレッジのアロハフライデーは、宿泊客だけではありません。
ハッピーアワーを楽しむ人々で、早い時間からかなり盛り上がっています。

ここはお得にショーも観賞しつつ、花火もダブルで楽しんじゃいましょ。
毎回みても、力強いフラダンスに感動‼

ヒルトンハワイアン@ラグーンビーチ

花火をどこで見るかによって印象は100%違います。
まず私のおすすめは、ラグーンビーチです。
とにかくこんな近距離で花火を見上げるチャンスはありません。
光と音の祭典って間違いなくコレ!
この迫力に脳がガツンとやられちゃいます。

花火の終了後は、あたりに歓声が響き渡りこの上ない一体感。
私達はALOHAに包まれます。

アラモアナビーチサイドで、しっとり観賞

ラグーンビーチで迫力満点の花火を楽しんだ皆さん。
今度は、しっとり大人の花火。
アラモアナはショッピングだけではありませんよ。
ビーチはショッピングモールから少し歩きますが、人も少なくゆっくりサンセットを楽しめます。
サンセットにジンワリ感動したら、ハワイのゆるやかな風にしばし心を預けましょう。
そうこうしているうちに、ドドーンと花火があがり始めます。

王道マリポサで花火ビュー確保

レストランマリポサの食事はハワイ旅行では鉄板。
こういう日こそ、お決まりレストランで安心ディナー。
ワインと食事を楽しみながらの花火観賞。
この上ない大人の贅沢な時間です。
遠くにしか見えない花火だからこそ、心に染み入る時もあったりします。
テラス席はかなりの競争率になるので「行く‼」と決めたら即予約。

ワイキキエリアのベストポジション‼

たった5分の花火にそんな必死にならなくても!
なーんて今思っていませんか。
「どうせ混んでるし。」
私も正直「いつも見てるからいいやっ」て思ったりします。
でもやっぱり違うんです。

わざわざラグーンビーチまで行かなくても、
サーフィンや、食事の後、ちょこっと脇目でワイキキビーチから楽しめます。

ロコにとってもアロハフライデーは特別。
友達、彼、ファミリーと過ごすスペシャルな時。
もちろん一人時間を満喫する大人時間にも。

ALOHAな夜空に目と耳を傾けてみてください。
あなたが今まで感じたことのない感動の瞬間がおとずれるはず。

おすすめスポットはロイアルハワイアンのそば。
ビーチウォーク方面からビーチに向かいアウトリガーリーフ横の小道を、ただまっすぐ抜けるだけ。
そこに広がるのがグレイズビーチ。
辺りは高級ホテルも立ち並ぶ安心エリア。
明るく和やかな雰囲気。

ビーチはずーっとなだらかに続いています。
サンセットからのんびり散歩を楽しむのもおすすめ。
思い出時間のラストシーンは、オシャレに花火で決めません?
胸の奥にズシンと反響する音。

王道も大好き!
やっぱり毎回花火に感動します。
MAHALO♪

まゆみ
著者:まゆみ
カナダ留学後、インテリアコーディネーター、現在は英会話スクール勤務。
12歳違いの2人娘と夫の横浜4人暮らし。
長年毎年通い続けたハワイの本当の魅力を、上級者目線で発信してゆきます。
あなたのHawaii旅をさらに楽しくする秘策が沢山あります。
お楽しみに!

関連する記事