フレッシュレイはハワイ流の「おもてなし」

フレッシュレイはハワイ流の「おもてなし」

Aloha! makiki.st(マキキストリート)です。
今回は生花で作られたフレッシュレイについてご紹介します。

ハワイでレイはアロハスピリットの象徴

ハワイ旅行中、観光客や銅像にレイをかけるシーンを見たことはありませんか?
歴史的にみると、レイは装飾のためだけではなく、魔除けや供物、穢れを祓うため、運気を上げるため、社会的地位の象徴としてなど、身につける理由は様々だったそうですよ。
最近では、誕生日や卒業式、冠婚葬祭などで祝福・敬愛の意をこめて、空港で歓迎の意を込めて観光客にレイを贈るのがハワイの文化になっていますよね。
これは自然を通して「マナ」を得るという、ハワイ古来から続く自然崇拝信仰から来ているそうです!
レイを贈ることは、友情や愛情を形にして渡すこと。
まさに、アロハスピリットの象徴なんですね!

ハワイでレイを送ってみよう!

ハワイ滞在中にレイを贈る時は、生花(フレッシュレイ)にこだわってみてください!
生物なので保存には向きませんが、造花やドライフラワーにはない、贅沢な花の香りに包まれるのがポイント。
特に男性は、サンセットタイムの素敵なディナーで女性にレイをサプライズプレゼントするのもおすすめです!
ハワイの男性は、日常的にレイを贈ることに慣れているので、周りの目を気にすることはありません。
自然に日頃の感謝を伝えられ、お互いにとって忘れられない最高の思い出になること間違いなしですね!

また、友達やカップル同士で送り合うこともおすすめ!
お互いが選んだレイを身にまとって写真をとってみてはいかが?
一層ハワイらしいフォトジェニックな写真を撮ることができますよ!

フレッシュレイを買うおすすめの場所

造花やドライフラワーであれば、ふらっと覗いたスーパーマーケットやお土産屋さんで購入することもできます。
しかし、保存の効かないフレッシュレイを選んで購入できるお店はそんなに多くありません。
例えば、ワイキキのロングスドラックも種類は少ないですが、フレッシュレイを買うことができます。
こだわりを持ってフレッシュレイを買いたい!という方にお勧めしたいのが、「Lin’s Lei Shop」
チャイナタウンにある小さなお店ですが、専門店だけあってレイの種類が豊富!
しかも、鮮度が良く安いのはありがたいですよね。
入り口付近のショーウィンドゥは絶対のぞいてみてください!
カラフルなレイが所狭しと飾ってあり、選ぶのに困ってしまうほど。
また、店奥では年配の女性がレイを作っているところも見学できますよ!

official SNS Follow Me
美容室ワイルア 東京の駒沢大学駅にある美容室ワイルアです。くせ毛カットとボブが得意です。It is a beauty salon Wailua in Tokyo of Komazawa University station. Bob is good at.

美容室ワイルア アクセス+店舗情報

美容室ワイルア

住所:
〒152-0021 東京都目黒区東が丘2-11-17 目黒第1コーポラス101
電話番号:
03-6450-7714(予約優先)
営業時間:
10:00~22:00(最終受付 カット 19:00 、カット&カラー・パーマ 19:00)
定休日:
毎週火曜日
URL:
http://wailua-hair.com/
makiki.st(マキキストリート)
著者:makiki.st(マキキストリート)

ハワイの自然に魅せられて愛犬とハワイへ!

現在は帰国し、オーガニックや自然をコンセプトとした美容関係の仕事に関わっています。

世田谷区駒沢にある美容室「wailua」(ワイルア)

ハワイ・犬・自然をテーマに、私が感じるハワイのオススメをお伝えします。