レインボー・ドライブ・イン/Rainbow Drive Inn

オバマ前大統領も愛したドライブ・イン

「レインボー・ドライブイン」は、オバマ前大統領が出身地ハワイで休暇を過ごした時に「このドライブ・インに立ち寄りたい」と言ったことから、全米で一躍有名になった。彼がハワイの有名校“プナホウ・スクール”に在学していたときにも足繁く通っていたお気に入りのレストランなのだ。アメリカ全土で発行されている “USA TODAY” 紙上においても、“(オバマ)大統領の好きなハワイのお店” のひとつとして紹介されている。

ランチを初めとしたメニューはそのどれもがボリュームたっぷり、しかしその値段はとてもリーズナブルだ。食事に来る客のほとんどがローカルなので日本語のメニューはなく、店のスタッフは日本語がわからないが、簡単な英語(単語)とメニュー表で注文することが出来る。

レインボードライブイン

カパフル通りの歴史ある名店

ホノルル動物園から約1キロ、時間にして15分ほどカパフル通りを山側へ歩いた場所にある「レインボー・ドライブイン」は、その歴史も古い。日系2世のセイジュ伊福さんが、ワイキキがまだ開発されていない1961年に1軒のドライブイン型のレストランをオープンさせたのが始まりだ。

レインボードライブイン

窓口で注文して食べ物を受け取るスタイルは今も変わっていないが、草分け的存在だったプレートランチ・レストランは今では多くの人から愛されるようになった。店舗は少しの拡張したのみで今も当時の姿から基本的に変わっていない。トラック・ドライバーやサーファーなど多くのローカルに愛され、50年を超えた今も営業を続けている「レインボー・ドライブイン」は美味しいグルメのヒストリカル・プレイスといえるのではないだろうか。

おすすめのプレートは?さらに美味しくなる裏ワザ

「レインボー・ドライブイン」おすすめは“プレートランチ”と“ロコモコ”だ。

プレートランチのイチオシ“ミックスプレート” はバーベキュービーフ、マヒマヒ(シーラ)、ボーンレスチキンと2スクープのライス、マカロニサラダが付いてボリューム満点、値段は$8.95とリーズナブル。

レインボードライブイン

そしてもうひとつはこの店の代名詞の“ロコモコ”で、古き良き時代のアメリカの味。2つの目玉焼きとハンバーグがのり、1人では食べきれないほどのボリュームなのに$8.50とこちらもリーズナブル。

レインボードライブイン

ロコモコはそのままでも美味しいのだが、さらに美味しくなる“裏ワザ”をご紹介しよう。店内には調味料が置いてあるので、自分好みに味を変えることが出来るのだが、ロコモコにアロハ醤油とタバスコをかけると濃厚な味わいになりとても美味しいのでぜひ試してみてほしい。

大統領が愛しローカルで賑わう有名店の味を体験してみてはいかがだろう。

レインボー・ドライブ・イン/Rainbow Drive Inn アクセス+店舗情報

レインボー・ドライブ・イン/Rainbow Drive Inn

住所:
3308 Kanaina Ave. Honolulu
電話番号:
808-737-0177
営業時間:
7:00~21:00
定休日:
無休
URL:
http://www.rainbowdrivein.com