フラダンサーおすすめハワイを感じる映画!!

フラダンサーおすすめハワイを感じる映画!!

E Komo Mai !!
緑の木々がすっかり秋の色に変わり、夏が恋しいフラダンサーあずさです。
今回はフラダンサー必見!
皆さんへお勧めの映画を2本ご紹介します。

フラダンサー必見!フラとはなにか?若きカネ(男性)ダンサー達を描いた作品「ハウマーナ」

題名「ハウマーナ/HAUMANA」はハワイ語で”生徒”。
高校生の若きカネダンサー達を描いた長編映画。
「フラは男性も踊るんですよ」っというと皆さん驚かれます。
ハワイでも男性フラダンサーへの偏見はあったようです。
今ではカネダンサーが登場すると会場の雰囲気が一変大歓声が起こるんです。
皆さんにも一度は見て頂きたいです!

話は戻って。
この映画を通して、ハワイ文化の神聖さを感じ、ハワイの人がどんな気持ちでフラを踊っているのかが伝わってきます。
フラダンサーに実践していただきたいシーン。
それはハウマーナたちがビーチでステップの練習をするシーンです。
自然をそのまま感じて…波のようにスムーズに腰を運ぶ練習。
フラには身体で自然を表現する動きが多くあります。
「Makani 風」「Nalu 波」など。
スタジオの中ではなく外に出て風を感じながら、風のハンドモーションをやってみる。
波であれば、近くの海岸まで足を運び波を見ながら手を動かしてみる。
表現することのヒントがこの映画をみることで発見できるかもしれません。
この映画の主題歌「Aloha Aku Aloha Mai」

ハワイアンミュージシャンの重鎮 Robert Cazimeroさんの美しい楽曲にもご注目下さい。
シダのおいしげるハワイの森で踊るこの楽曲のプロモーションビデオからもフラの穏やかで癒されるハワイが感じられます。

きっとこの映画でフラへの気持ちが尚一層深まりますよ。

ハワイ王朝のプリンセス カイウラニの生涯を描いた物語 「プリンセス・カイウラニ」

23歳で人生の幕を閉じた、美しいプリンセス・カイウラニの生涯を描いた映画。
ハワイの土地を狙うアメリカ人によるクーデターの不当性、無効を訴えハワイ王国の為に戦うプリンセス。
彼女は今も尚ハワイの人々に愛されています。
ハワイ王国の歴史を知った上で観ると更に楽しめますよ!
きっと貴方もカイウラニの勇敢で気品溢れる彼女に興味を抱くかもしれません。

古典フラカヒコには王族を題材にした楽曲が多く残っています。
フラを踊る時に、その楽曲で登場する人物がどの様に生きてきたのかを学んだ上で踊ることが大切。
尚一層、一つ一つのハンドモーションを丁寧に踊ることができます。
ハワイの歴史を守ってきた勇敢なカイウラニへ敬意を払って踊ることでフラを踊る時の心構えも変わってきますね!

ハワイが舞台の映画は、ハワイの大自然が美しい映像を作りあげます。
きっと貴方はすぐでもハワイを訪れたくなるかもしれません♡
そして、映画を観ながらフラを踊る上で大切なヒントを探してみましょう!

それではまた。A hui hou!!

Azusa

official SNS Follow Me
カレイ オ ハウオリ フラ スタジオ - Kalei O Hau'oli Hula Studio 秋葉原・柏・東船橋・南行徳・浦安・南船橋・奄美大島のお教室情報やステージの様子など配信中!
岩元 梓(いわもとあずさ)
著者:岩元 梓(いわもとあずさ)

東京都秋葉原・千葉にてKalei O Hau’oli Hula Studioを主宰。
学生時代より、クラシックバレエ・ジャズダンスを学ぶ。
同郷 奄美大島出身の小林れい子氏の元でフラの基礎を学び、当教室のクムCarolee Kaunanui Aricayos氏に出会う。
2014〜2016年 3年間修了 指導者育成プログラムHawaiian Culture & Music 監修 窪川 京子氏の元を卒業 。
クラシックバレエ・ジャズダンス・ヨガの指導経験を活かし「健康で美しく女性らしい優雅なフラ」をモットーに指導。