フラダンサーに魔法をかける!?殺菌・鎮静や魔除け効果もあるティーリーフの不思議なパワー

フラダンサーに魔法をかける!?殺菌・鎮静や魔除け効果もあるティーリーフの不思議なパワー

E Komo mai!!
フラダンサーのあずさです。

皆さんティーリーフってご存知ですか?
たとえば、皆さんが想像するフラの衣装は??
おそらく、葉っぱのスカート履いて…ココナッツのブラジャーしていて…そう!この葉っぱのスカートがティーリーフです。
このティーリーフには、不思議なパワーとエネルギーが備わっているんです。
そんなTi(ティー) ハワイ語だとKī(キー) の秘密をご紹介しましょう!

ティーリーフってどんな植物?

フラがポリネシアからやって来たのと同じように、ティーもポリネシア人がハワイの土地へ持ち込んだ植物です。
皆さんもハワイへ訪れた際にきっと一度は目にしていますよ。
空港や、ホテル・コンドミニアムの入り口、ハワイアンの家の前などさまざまな場所で植えられています!
色は緑だけでなく、赤のレッドティーリーフもよく目にします。

あっ。ここにも!すぐに見つかります!
なぜティーリーフを植えるの?と思った方もいると思いますが、このティーリーフには家を守る魔除けのパワーあると昔から伝えられているんです。
私のハワイの友人は「庭の植物の成長はその家に幸運をもたらすのよ」と話してくれました。
とくに赤のティーリーフは緑よりも魔除けパワー絶大!と言われています。

ハワイアンスタイルのティーリーフの使い方

ハワイアン達はこのティーリーフを多岐に使用します!!
たとえば、お皿として使用したり料理をするときには、カルアピッグをティーリーフで包んで蒸し焼きにします。
ティーリーフは薬用としても用いられ殺菌作用や鎮静作用もあります。
私も、火傷した時に冷やしたあと指に巻いていたら、ティーリーフの不思議なパワーであっという間に痛みが和らぎました♡

ハワイの伝説によれば、「サメや海に住む魔物が潜んでいると心配するなら、ティーリーフを投げるべきだ!」という言い伝えもあります。
ティーリーフが水に浮くと安全。
水に沈むと安全ではない。
ハワイらしく、とっても興味深いティーリーフの使用方法ですね!

ティーリーフのエネルギーを身に纏いフラを踊ってみよう!

フラではティーリーフスカートやレイなど衣装として利用したり、ハワイの神 Lono(ロノ)フラの神Laka(ラカ)へのお供えとして捧げることがあります。
ティーリーフスカートは、約150枚〜200枚ほどの葉を繋げ作ります。
茎部分の下処理にとっても時間がかかるので、1着のティーリーフスカートを作るには根気のいる作業です。
一つひとつ手作業で作るスカートには作った人のマナ(魂)が宿り、フラダンサーのエネルギーへと変わります。
実際、200枚のティーリーフを身につけると、とっても重たく踊る技術はもちろん体幹を鍛えなくては素晴らしいパフォーマンスはできません。
ティーリーフを身に纏い踊ったステージは、身体の内側からみなぎったエネルギーを感じたこと、今でも覚えています。
本当に不思議なパワーを持ったティーリーフです。
ティーリーフスカート作りはとっても大変ですが、ティーリーフを使ったレイならケイキちゃん(こども)でも作る事ができますよ!
この不思議なエネルギーを持ったティーリーフを身につけて、ぜひフラを踊って頂きたいです♡

皆さんへ今回ご紹介したティーリーフの秘密。
ハワイのスピリチュアルなエネルギーを感じて頂けたと思います!
ハワイアンの生活には欠かせないティーリーフ。
交通安全の意味で車のバックミラーに掛かっているのも多く見かけます。
ぜひハワイ滞在中に探してみてくださいね♡
それではまたA hui hou!!

岩元 梓(いわもとあずさ)
著者:岩元 梓(いわもとあずさ)

東京都秋葉原・千葉にてKalei O Hau’oli Hula Studioを主宰。
学生時代より、クラシックバレエ・ジャズダンスを学ぶ。
同郷 奄美大島出身の小林れい子氏の元でフラの基礎を学び、当教室のクムCarolee Kaunanui Aricayos氏に出会う。
2014〜2016年 3年間修了 指導者育成プログラムHawaiian Culture & Music 監修 窪川 京子氏の元を卒業 。
クラシックバレエ・ジャズダンス・ヨガの指導経験を活かし「健康で美しく女性らしい優雅なフラ」をモットーに指導。

関連する記事