ハワイへのマラマ(思いやりの心)が究極の食べるコスメに!

ハワイへのマラマ(思いやりの心)が究極の食べるコスメに!

views:0

ハワイでモデル、デザイナー、セレクトショップオーナーとして活躍するヴァレリー・ジョセフさん。
その明るいキャラクターで、地元のテレビ番組などではファッションアドバイザーとしても引っ張りだこである。
そんな彼女はテレビや雑誌の撮影のために、お肌の調子を整えてくれるスキンケアを長年探し求めていたが、自分に合うものが全く見つからなかったとか。
 そこでヴァレリーさんは、かねてより注目していたハワイ産のコーヒーやココナッツが持つ美容成分に改めて注目。
自己流でフェイススクラブを作り、撮影にのぞんだところ今までにない肌の輝きがよみがえった。
そこで自身が経営するセレクトショップの社員や友人たちに配ってみたら、これが大評判に!実は筆者ももう何年も前に「コスメライターとして使ってみてほしい。
日本人の方たちの肌にもあうだろうか?」と出来立てのフェイススクラブをいただいたことがある。
そこから2年の月日をかけ、素材に徹底してこだわりぬいたヴァレリーさんが商品化したのが、上質なハワイアンコーヒーを主成分にした男女兼用コスメCocoJava Hawaii(ココジャバ・ハワイ)である。
 食べても美味しいコスメ? ヴァレリーさんからの使用時のアドバイスは「スクラブを使う時に、コスメはお口にも入れること!」。
実はこのコスメ、ほろ苦いコーヒーとココナッツの甘さが絶妙!スイーツのような「食べて美味しいコスメ」なのだ。
「本当に私たちのお肌に安全なコスメには、食べることができるくらいの素材を使わなければ、と思ったの。
ハワイの食材をコスメ成分として使えば、ハワイの農業をサポートすることにも繋がる。
それに海や環境を汚すこともないでしょう。
」とヴァレリーさん。
まさに彼女のハワイへのマラマ(思いやりの心)から生まれたコスメが、CocoJava Hawaii(ココジャバ・ハワイ)なのだ。
 ハワイ産の素材がまるごと美容成分に! コーヒーに含まれるポリフェノールやカフェインは抗酸化作用があると言われているし、エイジングコスメの成分として各国の大企業が注目している素材の一つでもある。
またハワイ産のココナッツオイルは、古代からお肌の潤いを保つものとして使われてきた。
その他にもブラウンシュガーやココアパウダーなどハワイ産の素材がたっぷり含まれている。
スクラブしたあとは、驚くほどのしっとり感。
翌日のメイクのノリが違うので、筆者もここ数…

ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
allhawaii(オールハワイ)は、ハワイ州観光局公認総合ポータルサイトです。
ハワイの情報収集に役立つホテル、レストラン、アクティビティ、買い物、結婚式のスポット、イベント、コラム、みんなのおすすめのハワイなど、さまざまな情報を提供しています。

関連する記事