6月8日は『世界海洋デー』~きれいな海を守るためにわたしたちができること~

6月8日は『世界海洋デー』~きれいな海を守るためにわたしたちができること~

views:0

毎年6月8日は、国連が定める『世界海洋デー』です。
地球上の7割もの面積を覆う海。
私たちの生活において、欠かすことのできない大切な役割を果たしています。
しかし、年々海洋プラスチックごみが増加するなど、海な環境は今深刻な状況に直面しています。
この問題は、海に生きる海洋類や海鳥だけではなく、私たちの人体にも影響を及ぼしているということを皆さんご存知でしたか。
私たちの身近にもあるプラスチック製品。
実は、プラスチック製品を介して、私たちは無意識にクレジットカード約1枚分ものプラスチックを1週間に摂取しているとも言われています。
ハワイの美しい海にも、多くのプラスチックゴミや、マイクロプラスチックが漂流しています。
ハワイでは、こうした海洋問題に向き合い美しい海をこの先の未来へ守っていくために、NPO団体などを中心に、海洋保全活動に取り組んでいます。
海を守るために、私たちにもできることを皆さんに紹介します。
 世界海洋デーとは1992年、6月8日にブラジルのリオデジャネイロで開かれた地球サミットにおいてカナダが「世界海洋デー」を提案して以来、非公式に実施され、2009年には公式に国連の記念日に制定された日です。
 ”プラスチックフリー”のライフスタイルへ オアフ島では、2020年1月1日よりスーパーマーケットやコンビニ等でのビニール製プラスチックの配布・販売が禁止になるなど、ハワイでは、海洋環境保全のためにさまざまな条例も施行されています。
みなさんも、ハワイのお店にかわいらしいデザインのエコバッグがたくさんならんでいるのを見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。
例えば、日常生活の中で、マイエコバッグやマイボトルを持ち歩くなど、使い捨てのものをなるべく使用しないということを意識してみることもとても大切な一歩ですね。
・マイバッグを持ち歩く・マイボトルやマイストロー(竹、ステンレス製のもの)を持ち歩く・マイカトラリー(ナイフ・フォーク・スプーン・はし)を使用する・マイお弁当箱などの容器をもつなどなど、身近に取り入れられることは意外にもたくさんあるかもしれません。
なんと、エコバックを持つことで年間で約170枚のレジ袋を削減することができるんですよ!みなさんは、『ポノトラベラー』という言葉を聞いたことがありますか?ぜひ以下のコラムからチェックしてみてください! リーフセーフな日焼け止めと…

ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
allhawaii(オールハワイ)は、ハワイ州観光局公認総合ポータルサイトです。
ハワイの情報収集に役立つホテル、レストラン、アクティビティ、買い物、結婚式のスポット、イベント、コラム、みんなのおすすめのハワイなど、さまざまな情報を提供しています。

関連する記事