11月は、メイドインハワイの月!

11月は、メイドインハワイの月!

views:0

ホリデーシーズン直前のハワイでは、11月4日&5日にマウイ島カフルイ空港近くのザ・マウイアーツ&カルチュアルセンター(The Maui Arts & Cultural Center)にてメイド・イン・マウイカウンティー・フェスティバル(Made in Maui County Festival)が、そしてオアフ島では11月11日から3日間、アラモアナセンターにてメイド・イン・ハワイ・フェスティバル(Made in Hawaii Festival)が開催され、大いに盛り上がった。
 今年で9回目となるメイド・イン・マウイカウンティー・フェスティバルは、2020年と2021年の2年間はオンラインのみの開催となり、今年は遂に青空広がる会場で開催され、ピンクのエコバッグを片手に多くの人々が訪れショッピングを楽しんだ。
メイド・イン・マウイカウンティー・フェスティバルで見つけた人気のアーティストから将来が楽しみなクラフト作品まで紹介します! マウイ島ノースショア在住サラ・デヤング(Sarah DeYoung)さんのアートは、フェミニンで優しい色使いにファンキーな手描きのアウトラインが特徴的だ。
ミシガンで生まれ育ち、その後メイン、ハワイ、アラスカと複数の州にまたがって過ごしたサラさんだからこそ、色使いやテイストが洗練された仕上がりとなっている。
ハワイや海外の20店舗以上のリテールストアですでに彼女のアートが展開され、若くしてフルタイムアーティストとして活躍するサラさん。
サーフィンに情熱を注ぐライフスタイルから沢山のインスピレーションを得てクリエイトされるハッピーアートだ。
 マウイ島のローカルタウン、ワイルク(Wailuku)でアーティスト活動を行っているのは、ビー・ミヨ・アート(B. MIYO ART)ことベイリー・オナガ(Bailey Onaga)さん。
目に飛び込んでくるようなポップなテイストで、ハワイの自然やライフスタイルを表現している。
彼女の師匠はモロカイ島出身でハワイアンカルチャーアートを描くレジェントアーティスト、フィリップ・サバド(Philip Sabado)氏。
「ミヨ」は彼女のミドルネーム、ミヨコから来ていて、日本に6年間住んでいたこともあり、ハワイだけではなくインドネシアや日本でもエキシビジョンを行ったことのある若手国際派アーティストとして注目だ。
 クロッシェ…

ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)
allhawaii(オールハワイ)は、ハワイ州観光局公認総合ポータルサイトです。
ハワイの情報収集に役立つホテル、レストラン、アクティビティ、買い物、結婚式のスポット、イベント、コラム、みんなのおすすめのハワイなど、さまざまな情報を提供しています。

関連する記事