カフェ・ミロ/Café Miro

カフェ・ミロ/Café Miro

カイムキのアットホームな老舗フレンチレストラン

カフェ・ミロ/Café Miro

1997年創業、ロコに愛されるカジュアルなフレンチレストラン。日本と地中海のエッセンスを加えた創作フレンチの数々は、ハワイでもトップクラスの味。アメリカのグルメ雑誌による「AMERICA’S TOP TABLES」を受賞した経歴をもつ。オーナーシェフは日本、オーストラリア、フランスで修行を積んだ日本人の小林茂氏。お箸やご飯、日本語メニューも用意されており、お値段は比較的お手頃。フレンチというと尻込みしてしまう方でも気軽に利用できるアットホームさが魅力で、幅広い世代から支持されている。

場所はワイキキから車で10分ほどのカイムキ。話題のカフェやレストランが集まるワイアラエ・アベニューに位置する。営業はディナータイムのみで、もちろん予約するのが賢明。

好きなメニューをセレクトできるお得なプリフィクスコース

カフェ・ミロ/Café Miro

こだわり派のオーナーシェフは、オーガニック食材、地元食材ばかりにこだわらず、旬でクオリティーの高い素材を厳選し、いまも自ら仕入れを行っているそう。ワサビや大根、醤油などの日本の食材や調味料を使用した料理もあるので、日本人ツーリストにとってはサプライズ感も楽しみのひとつだ。

評判のフレンチ料理を一通り味わいたいなら、デザートも付いたお得なプリフィクスコース($47)がおすすめ。前菜、メインは常時各5~8種類揃い、それぞれ好きなものをチョイスできる。マグロのカルパッチョ、生ガキ、日替わりの魚料理、鴨のコンフィなど、シーフードだけでなくお肉料理も充実。カリフォルニアやフランスの上質ワインと一緒にじっくり堪能したい。

サイドオーダーならコレ!絶品フォアグラ丼

カフェ・ミロ/Café Miro

アラカルトメニューには、フォアグラをソテーして甘めの醬油タレをからめたフォアグラ丼($18)、トリュフソースをたっぷりかけたフォアグラのソテー($28)など、奮発してでも食べたい気になるメニューも。もちろん、コース料理に追加してオーダー可能。迷ったら、口の中でとろける名物のフォアグラ丼がおすすめ。タレがしみ込んだほかほかの白いご飯と、口の中でとろけるフォアグラは、一度食べたら忘れられないほど絶品!

2005年にリニューアルして広くなった店内には、15名ほどのグループに最適なミロの絵が飾られた個室も完備。シャンパン、シーフード料理、ステーキ、フォアグラ丼などお店の人気メニューが味わえるウエディングコースメニュー(ウエディングケーキ付、$90または$110)もあるので、ハワイアンウエディングやハネムーンを予定している方は要チェック!

カフェ・ミロ/Café Miro アクセス+店舗情報

カフェ・ミロ/Café Miro

住所:
3446 Waialae Ave., Honolulu
電話番号:
808-734-2737
営業時間:
17:30~22:30
定休日:
月曜、1/1、7/4、サンクスギビングデー

周辺のお店

全てのお買い物のショップを見る

関連する記事