ハワイで鳥になった気分を味わえるアクティビティ

ハワイで鳥になった気分を味わえるアクティビティ

ハワイには、日本ではなかなかできない体験ができるアクティビティが数多くある。今回はその中から、鳥になったような体験ができる爽快なアクティビティを紹介しよう。

~ジップライン~ クアロア・ランチ/Kualoa Ranch

オアフ島最大級を誇る「クアロア・ランチ」のジップライン。ジップラインとは森に張られた1本のワイヤーを滑車で滑り降りる、絶景とスリルを楽しむアクティビティ。

クアロア・ランチではカアアヴァの谷に7つのジップラインコースが設置されており、全長6キロ、最大高低差は約30メートル。最も短いコースは約60メートルで最長コースは約400メートルだ。ビジターセンターでチェックインすると、免責同意書へのサインと身長、体重など参加条件チェックを行う。ビジターセンターからジップラインのスタート地点までは、ガイド付きバスで移動するが、所要時間はこのバス移動を含み約2時間半から3時間となっている。

スタート地点でインストラクターから安全上の注意をうけるが、日本人の参加者には日本語の説明ビデオがあるので英語が苦手でも心配はいらない。荷物をロッカーに預けお手洗いも済ませたら、スタッフにハーネスを装着してもらう。ヘルメットをかぶったら3名のインストラクターと一緒に最初のジップラインまでクアロアの美しい緑の中をハイキングで移動する。最初のコースは練習用で一番短く、この後もジップラインからジップラインへと何か所かある給水所で水分補給しながらハイキングで移動しジップラインを楽しんでいくのだ。途中の2か所に吊り橋があり、ジップラインとはまた違うスリルが楽しめる。

こうして7本のコースを回るとスタート地点に戻ってくるので、バスでビジターセンターまで戻りジップライン・ハイキングは終了となる。美しい大自然の中でジップラインまでハイキングも楽しめるアクティビティがあるのは、クアロア・ランチだけである。

クアロア・ランチ/Kualoa Ranch アクセス+店舗情報

クアロア・ランチ/Kualoa Ranch

住所:
49-560 Kamehameha Hwy, Kaneohe
電話番号:
808-237-7321
営業時間:
7:30~18:00
定休日:
無休
URL:
http://www.kualoa.jp

~スカイダイビング~ スカイダイブ・ハワイ/SkyDive Hawaii

インストラクターと一緒にスカイダイビングするタンデム・ダイビング体験をしてみるのはどうだろう。「スカイダイブ・ハワイ」では保険を付けられるプランも用意されており、保険会社が認めたということは、スカイダイブ・ハワイでのダイビングの安全性が認められたということでもあるので、安心してタンデム・ダイビングが楽しもう。

保険付きプランを申し込む時には4日前までに予約が必要で、高度を約3,000mと約4,300mの2プランから選ぶ。宿泊ホテルへの送迎もお願いでき、オプションでカメラマンによる写真撮影や動画の撮影も申し込める。当日はハウスに到着したら受付を済ませるが、写真撮影などオプションの確認や改めての申し込みも行う。専用の部屋に集合し免責同意書へのサインやスカイダイビングを行うための説明を受けた後ハウス内で待機。インストラクターから声をかけられたら「ハーネス」を付けてもらい、ダイビングするときの姿勢などのレクチャーを受ける。全員の準備が整ったら車で飛行機が駐機している滑走路の端まで移動。飛行機に乗り込み大空へと飛び立つ。

爽快感と風圧の迫力を感じながら200㎞ほどの速度で降下する間、ノースショアの絶景が眼下に広がりその素晴らしい眺めは怖さを忘れるほど美しい。パラシュートが開くとゆったりと鳥のように空を舞い、天気がよければ北のカエナポイントから東のタートルベイ・リゾートまで見渡せる。着地もソフトに行ってくれるので安心だ。ハワイの美しい景色の中でタンデム・ダイビングをすれば新しい人生観に出会えるかもしれない。

スカイダイブ・ハワイ/SkyDive Hawaii アクセス+店舗情報

スカイダイブ・ハワイ/SkyDive Hawaii

住所:
68-760 Farrington hwy Waialua
電話番号:
808-551-7770
営業時間:
8:30~15:00
定休日:
無休
URL:
https://www.skydivehawaii.jp/Default.aspx

~パラセーリング~ ハワイアン・パラセール/Hawaiian Parasail

パラセーリングとはパラシュートを装着し、ロープをモーター-ボートで引っ張ってもらい、空に舞い上がるマリンスポーツの一種。ハワイにも数多くの催行会社があるが、「ハワイアン・パラセール」はアラワイボートハーバーをボートで出発しヒルトン・ハワイアンビレッジの沖でパラセールを行うので、ワイキキからも近く送迎を含めても1時間半から2時間と短時間で楽しめる。パラシュートで舞い上がる高さは90m 120m 150mの3種類がある。ヒルトン・ハワイアンビレッジのレインボータワーが31階建ての約87mなので、高さの参考にしてほしい。
高度によって滞空時間も異なっており、高度 90mはケーブルの長さが180mで滞空時間が6分、高度120mではケーブルの長さが240mで滞空時間が8分、42階建てビルとほぼ同じ高度150mでは、ケーブルの長さが300mで10分間の空中散歩が楽しめる。

パラセーリング中はダイヤモンドヘッドからワイキキの街まで一望でき、きらきらと輝くハワイの海が美しい。着陸時は通常ボートの上だが、1度腰辺りまで海につかる「水ジャボン」や足だけ海に付ける「足ジャボン」がリクエストできる。送迎に来てくれるドライバーもボートのスタッフも陽気で、アクティビティを盛り上げてくれるので楽しめること請け合いだ。パラセーリングの楽しんでいるところを写真撮影してくれて、$30ほどでデータとして販売してくれる。ライフジャケットやパラシュートと自分をつなぐハーネスが濡れているので水着とラッシュガードなど濡れてもよい格好で行くのがよい。また船が揺れることもあるので酔いやすい方は酔い止めを持っていくことをお勧めしたい。ペットボトルの水など飲み物も忘れずに。

ハワイアン・パラセール/Hawaiian Parasail アクセス+店舗情報

ハワイアン・パラセール/Hawaiian Parasail

住所:
Ala Wai Boat Harbor 1651 Ala Moana Blvd. Slip 600B Honolulu
電話番号:
808-591-1280
営業時間:
8:00~18:00
定休日:
無休
URL:
http://hawaiianparasail.com/

ハワイで鳥のような気持ちになれるアクティビティには、スリルを味わえるものや、のんびりと空中散歩をするようなものまでさまざまだ。ハワイの美しい景色の中で空を飛ぶ快感を体験してほしい。

関連する記事