自由にハワイを味わおう♪女子ひとり旅のアクティビティ3選

自由にハワイを味わおう♪女子ひとり旅のアクティビティ3選

ひとり旅、泊まるところや食べるものについては前回までにお伝えしてきました。
ひとりの醍醐味は同行者を気にせず、自分の意思で行き先を決められること!
今回はひとり旅でも満喫できる!オススメのアクティビティをお伝えします。

バスでGO!ひとり旅に最適の街カイルアへ

ワイキキのビーチも活気があってハワイらしいですが、せっかくなら少し遠出をして別の海に行ってみませんか?
カイルアは、先日ご紹介したオーガニックスーパーのホールフーズやパンケーキの名店ブーツアンドキモズ、それに可愛いセレクトショップもある素敵な街。
ビーチは過去に全米ベストビーチに選ばれたことがあるほど美しい場所です。

カイルアは、バスで行きやすい、ひとりで入れる飲食店がたくさんある、ショッピングも楽しめる。
まさに、ひとり旅に最適の街なのです!

カイルアへはアラモアナセンター海側のバス停から出る56、57、57Aのバスに乗ればOK。
一本乗り遅れると待ち時間が長いので、時間には余裕をもって行くのがおすすめです。

カイルアに行く場合、ツアーに参加すると約30ドルがかかります。
ツアーには食事やボディボード等のレンタルが付いていることもあり一概に比較はできませんが、バスだと1日何回乗っても5ドルでカイルアに行くことができます。

私のおすすめの過ごし方は、日本で読む時間がなかった本とビーチタオル、そして少々のお金をバッグに詰めてバスでカイルアへ行くこと。
昼から夕方まで太陽のもとでゆっくり読書をして過ごすというのを良くやっています。
ハワイ時間を目一杯味わえるので、本当に最高です。

アクティブ派の方にはもってこいのサーフィン体験

友人と旅をすると、どのアクティビティをするかで意見が割れることがありませんか?
ひとり旅なら自分のやりたいことをできますよ!

1人でもできて、おすすめのアクティビティはサーフィン!
一番ハワイらしく、アクティブ派の方にはもってこいの遊びです。

普通のサーフィンもいいですし、SUPと呼ばれるパドルを使って大き目のボードに乗るもの、最近ではサーファサイズといわれるサーフィンの動きを元にしたエクササイズなんかもやっています。

サーフィンは大抵10名程度のグループレッスンがあるので、ひとりでもなじめると思います。
ワイキキでも気軽にレッスンを受けることができますし、ロングボードであれば女性でもすぐに立って波に乗ることができます。
せっかくハワイにきたのだからぜひ一度はチャレンジしてみてくださいね。

インテリアやアートが好きな方へ。私のとっておき「シャングリラ邸」

ハワイでアートに触れたい方におすすめなのが、ホノルル美術館が管理する邸宅「シャングリラ邸」

「シャングリラ邸」は、アメリカ人女性資産家ドリス・デュークが、イスラム文化や美術に魅了され、理想とするお家をハワイのカハラ地区に建てたもの。
死後、貴重な美術品の数々を、ホノルル美術館が管理しています。

大豪邸に貴重なアートがたくさんあるので、夢のような時間を過ごすことができますよ。
日本では見ることのできない美術品を生で見れるので、かなりおすすめのツアー。
インテリアやアートが好きな方にはぜひ行っていただきたい場所です。

この邸宅の見学が可能な少人数の解説付きツアーがあり、水曜日と金曜日は日本語のツアーも催行されています。
すぐに満員になってしまいますので、ハワイ旅行が決まり次第予約をおすすめします。

一見の価値がある美術品ばかりですし、 「ちょっとハワイっぽくないこと」 をするときもひとり旅なら一緒に行く人のことを気にする必要もありません。
チケット代は25ドル+手数料(2ドル程度)。
ホノルル美術館の入場券も兼ねているので、ツアーが終わったらホノルル美術館をのんびり見学するのもいいですね。

ハワイのひとり旅、意外とやれることがたくさんあります。
すぐに予定が埋まってしまうかもしれませんね!
せっかくのお休みですし、一人でだらだらするのもとってもいいと思いますが、ハワイならではのアクティビティを少し取り入れるだけで、新しいハワイの一面をさらに発見できるかもしれませんよ♪

Sakiko
著者:Sakiko
小学生の渡航以来ハワイにはまり、渡航回数は30回を超えました。
現在は一般企業で働きながら、休みを見つけてはハワイに渡航するというスタイルを10年以上続けています。
年に数回渡航するので最新情報を仕入れるのが生きがいに。
ブログも緩く更新中。

関連する記事