ハワイ女子ひとり旅はレストランよりデリを積極活用!

ハワイ女子ひとり旅はレストランよりデリを積極活用!

ハワイ女子ひとり旅を推奨しまくっている本コラム。
しかし、どうしてもグループ旅行に比べて劣ってしまうのが食事面です。

  • 会話相手がいないのでつまらない
  • レストランに入りづらい
  • 入れたとしても量が多すぎて食べきれない

など、挙げればキリがないレベル。

少しの工夫でそんなひとり旅のご飯問題も解決できるなら、みなさんに行く勇気を与えられるのでは?
私は解決させています!
今回はひとり旅のご飯の選び方をご紹介しましょう!

フードコートを活用しましょう♪

アラモアナショッピングセンタ−1階に「マカイコート」という大きなフードコートがあるのをご存知ですか?

カレーやラーメンなどの和食からハンバーガー、中華など、さまざまな食事が揃っています。
私はヤミーコリアンBBQという韓国料理のプレートを出してくれるお店がお気に入りでよく行っています。
ハワイのごはんは量が多くて食べきれない場合が多いのですが、ここはミニプレートもあるのでちょうどいい!
付け合わせのお惣菜が美味しいので、野菜不足解消にもGood!

その他にも「シロキヤ ジャパン ビレッジ ウォーク」には、日本のスーパーかと思うくらい、ラーメン・餃子・たこ焼きなどが揃っています。

お買い物の際にも、お腹が空いたら手軽にお食事ができるので、嬉しいですよね。
ひとり旅をするのであれば、必ずどちらかはお世話になると思いますよ。

ワイキキにもロイヤルハワイアンショッピングセンター内にもフードコートがあります。最近はワイキキ・ショッピング・プラザの地下一階に「ワイキキ横丁」というこれまた日本のような雰囲気でいっぱいのフードコートができました。
なかなかお食事のレベルが高く、内装も綺麗です。(入りやすさはロイヤルハワイアンかなーという感じですが)
アクセスがいいので、こちらも重宝すること間違い無しだと思います!

テイクアウトできる「デリ」はひとり旅の強い味方

やっぱりレストランでポツンと一人で食べるのは寂しいですよね。
それなら、お部屋に持ち帰ったり、近くに設置してあるテーブルで簡単に食べられるデリはいかがでしょうか。

ホールフーズ@カハラのオーガニックデリ

ワイキキから少し離れているので、いつもバスを利用します。
アメリカのオーガニック食品を扱うスーパーマーケット「ホールフーズ」はお土産目当てに重宝する方も多いのでは?
私はデリコーナーをよく利用しています。

使っている食材はすべてオーガニック。
サラダバーがあるので、滞在中の野菜不足も解消できるのが嬉しいですよね。
味も美味しいですし、(日本のお米ではないですが)ご飯もあるので胃が疲れた時でも利用できます。

Coco Coveの新鮮なアヒをデリ

ワイキキの中心地にあるいわゆるABCストアのようなお店。
ここのアヒが新鮮で味付けも絶品!
アヒを選んでボウルに入れて貰えば、アヒポキ丼になり、お部屋でも美味しくいただけます。
日本のお弁当も売っているので日本食が恋しくなった時は、こちらも利用してみてください。

意外と穴場!デパート内のレストラン

ロコもお買い物中に利用する、軽食+αなレストラン。
ノードストローム内にあるルシェロ、ニーマンマーカス内のマリポサなんかはよく利用しています。
ランチタイムを外すとそこそこ空いているので使い勝手もいいですよ。

いかがでしたでしょうか。
もちろん、カフェやアサイボウルを出すカジュアルなお店は一人でも入りやすいと思います!
どんどん利用してみてください。
よっぽど高級店でない限り、ロコも意外とお一人様で入っている方もいますよ!

量の問題があるので私はテイクアウト系を多く利用しています。
(私は胃が日本人なのでよくおにぎり屋さんに行ったりもします)

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

Sakiko
著者:Sakiko
小学生の渡航以来ハワイにはまり、渡航回数は30回を超えました。
現在は一般企業で働きながら、休みを見つけてはハワイに渡航するというスタイルを10年以上続けています。
年に数回渡航するので最新情報を仕入れるのが生きがいに。
ブログも緩く更新中。