【ハワイで使えるワンフレーズ英会話】vol.3 ホテルでのひと言

【ハワイで使えるワンフレーズ英会話】vol.3 ホテルでのひと言

ワイキキのホテルなら日本語対応可能なところもありますが、すべてのスタッフが日本語を話せるわけではありません。ですがホテルのスタッフは外国人旅行客に慣れているので、恥ずかしがる必要はありません。

ちょっとしたことなら、英語で話しかけてみてはいかがでしょうか。

今回は、ホテルで使えるフレーズをご紹介します。

Do you have a second?

ちょっとよろしいですか?

ホテルのコンシェルジュなどに用があるときは、このように敬意を持って声をかけると良いでしょう。その上で本題に入ると、相手もきっとにこやかに接してくれるはず。

Can you recommend a good restaurant nearby?

この近くでおすすめのレストランはありますか?

ガイドブックでレストランはチェック済み、という人も多いでしょうが、地元の人の情報もあなどれません。フロントやコンシェルジュなら、近辺の情報にも詳しいです。

“What kind of restaurant would you like?(どんな種類のレストランをご希望ですか?)” と聞かれたら “I’d like …” と希望のレストランのジャンルを伝えましょう。

「…」の部分には、“a Hawaiian restaurant(ハワイアンレストラン)” や “a good seafood restaurant(いいシーフードレストラン)” などを入れてくださいね。

聞くのはいいけど、答えが聞き取れないのでは…と心配することはありません。たいていのホテルでは周辺の地図も用意されていますので、それを見て確認すれば大丈夫ですよ。

ひと言の英語で、あなたのハワイ旅行がぐっと印象深いものになるはず。ぜひ勇気を出して、話しかけてみてください!

(2017.03.17)

ECC外語学院 presents

旅を楽しむ「はじめの一歩」はECC外語学院で。