【ハワイで使えるワンフレーズ英会話】vol.24 お金に関するフレーズ

【ハワイで使えるワンフレーズ英会話】vol.24 お金に関するフレーズ

旅行に行くときは出発前にドルに両替しておく人も多いでしょうが、現金をすべて両替して持っていくと、余ったときに再度両替しなくてはいけなかったりするので効率が悪いものです。

日本からは少しだけ両替をして持って行き、後は必要に応じて現地の両替所を利用するのが良いでしょう。窓口で日本円を差し出して、こう言えばOK。

>Can you change this into dollars?<

これをドルに両替してもらえませんか?

両替所はワイキキでもいたる所にあります。ホテルのフロントでも対応してくれるところもありますよ。

もし「How would you like your bills?」と聞かれたら、紙幣の種類を聞かれているということです。たとえば10ドル札10枚、というときには「In tens, please.」、20ドル札3枚、10ドル札3枚、1ドル札10枚というときはThree twenties, three tens, and ten one-dollar bills, please.」といった返答をしてください。

またクレジットカードの利用率が高いハワイでは、ショッピングセンター内の店舗のほか、コンビニやスーパー、カフェ、個人店までクレジットカードOKなお店が多くそろいます。ただし、どの種類のクレジットカードが使えるかはお店によってさまざまなので、使用する際には、会計前にスタッフに確認してみましょう。

Which credit cards do you take?

どのクレジットカードが使えますか?

ハワイへのお金の持って行き方は皆が悩むところですが、メインはクレジットカードとして現金は小額を持ち歩くのが、リスクも低いのでおすすめです。

ECC外語学院 presents
旅を楽しむ「はじめの一歩」はECC外語学院で。