カウアイ・コミュニティ・マーケット/Kauai Community Market

カウアイ・コミュニティ・マーケット/Kauai Community Market

ハワイ大学のキャンパスの駐車場で開催されるカウアイ島のKCC

カウアイ・コミュニティ・マーケット/Kauai Community Market

ホノルル国際空港から約30分のフライトで到着するカウアイ島は、ハワイ諸島の中で地質学的に最も古いとされており、「庭園の島」と称えられる大自然を相手にしたガイドツアーなどが観光の中心だ。リフエ空港のある島の南側の都市リフエを中心にホテルが集まり、島全体がのんびりとしたムードに包まれている。

観光拠点リフエの郊外で毎週土曜日に開催されている青空市が、カウアイ島のKCC「カウアイ・コミュニティ・マーケット」。KCCとはハワイ大学の10カ所のキャンパスのひとつ「カウアイ・コミュニティ・カレッジ」の略称で、キャンパスの広い駐車場がマーケット会場となる。ちなみにオアフ島の有名なKCCファーマーズ・マーケットのKCCは「カピオラニ・コミュニティ・カレッジ」の略で、やはりハワイ大学のキャンパスのひとつだ。

メイド・イン・カウアイの新鮮なフルーツや野菜、食品がずらり

カウアイ・コミュニティ・マーケット/Kauai Community Market

オアフ島のKCCよりも規模は小ぶりだが、ファーマーズ・マーケットでは定番ともいえる採れたての野菜やフルーツを販売するブースやローカルフードの屋台がいくつも軒を連ね、開催日には毎回旅行者や地元客で大盛況。会場が島の中心のリフエという立地のよさもあって、カウアイ島の全域の農家や業者が出店しており、日本では見かけないめずらしい果物を試食したり、朝ごはんやお昼代わりに屋台のフードを食べ歩いたり、会場を回るだけでも十分に活気が味わえる。

カウアイ名物の「カウアイ・コーヒー」に地元産のハチミツ、ドライフルーツ、フレーバーソルトなどメイド・イン・カウアイのアイテムも豊富に並び、ホテルやビーチで広げるおやつや、お土産に喜ばれそうな品物を物色して回るのも楽しい。

島の観光や買い物に便利なカウアイ・クーポン・ブック

カウアイ・コミュニティ・マーケット/Kauai Community Market

ハワイでは買い物の際のビニールやプラスチック製の袋の配布が原則として禁止され、特にカウアイ島ではルールが厳しく守られているので、島を訪れる際にはエコバッグの持参をお忘れなく。リフエ空港や島内の各所で配布されているフリーペーパーの『カウアイ・クーポン・ブック』を入手しておけば、KCCの入り口ブースでオリジナル・エコ・バッグを無料でもらえるので買い物にも便利だ。

このクーポン・ブックはKCCだけでなく、ツアーの割引や島内の人気店の割引などが受けられ、割引率も10%引きや15%引きと大きめなので上手に使えば利用価値が大。日本の情報誌にはあまり載っていない島内の飲食店や雑貨店、ツアー情報などコアな情報を入手するためのガイドブックとしても活用できる。

カウアイ・コミュニティ・マーケット/Kauai Community Market アクセス+店舗情報

カウアイ・コミュニティ・マーケット/Kauai Community Market

住所:
3-1901 Kaumualii Highway Lihue, Hawaii 96766 ※Kauai Community Collage 駐車場内
営業時間:
土曜日 9:30~13:00
定休日:
土曜日以外

周辺のお店

全てのお買い物のショップを見る