レンタサイクルでダイヤモンドヘッド~カイムキ・タウンをサイクリング

レンタサイクルでダイヤモンドヘッド~カイムキ・タウンをサイクリング

今話題の街カイムキ・タウン。ヘルシーでおしゃれなレストランや、あまり知られていないけれど景色のきれいな公園などがある魅力的な街だ。でも、公共交通を使っても、レンタカーを使っても意外にアクセスに不便なことも事実。そこで今回はレンタサイクルを利用してダイヤモンドヘッド~カイムキを楽しむモデルコースを紹介しよう。

チェイス ハワイ レンタル/Chase Hawaii Rentals

チェイス ハワイ レンタル/Chase Hawaii Rentals

ワイキキ宿泊でレンタサイクルを借りるなら、歩いて行けるショップがおすすめだ。そこで今回はロイヤル・ハワイアンアベニュー沿いのDFS(免税店)の斜め向かいにある「チェイス ハワイ レンタル」を紹介しよう。テレビ番組などにも登場する有名店で、日本語を話せるスタッフが常駐しているので安心だ。レンタサイクルは4時間$10から利用でき、以降10時間で$15ドル、24時間で$20という価格設定。クーポンマガジンにクーポンが載っていることもあるのでチェックすると良いだろう。

「チェイス ハワイ レンタル」と言えばハーレーなど大型バイクのレンタルも有名だが、今では他のレンタカー屋では扱っていないスポーツカーなどのレンタルも行っているので、機会があればぜひ利用してみてはどうだろう。

チェイス ハワイ レンタル/Chase Hawaii Rentals

さて、ハワイで自転車を利用するときには、日本とルールが違うので良く覚えておこう。ハワイで自転車は自動車と同様、車道を右側通行する。日本人がやってしまいがちな一方通行の逆走をしないように注意。ワイキキ市街地では歩道を走るのは禁止だ。自転車レーンのある道では必ずレーンを走行するようにし、信号も自動車用、または自転車用の信号を必ず守るようにしよう。自転車は駐輪場か、市街地なら、歩道にある自転車の形をしたオブジェの駐輪場所に停め、ロックを忘れないように。さあ、ハワイでサイクリングに出発しよう。

チェイス ハワイ レンタル/Chase Hawaii Rentals
 アクセス+店舗情報

チェイス ハワイ レンタル/Chase Hawaii Rentals

住所:
355 Royal Hawaiian Ave.Honolulu
電話番号:
808-942-4273
営業時間:
8:00~18:00
定休日:
無休
URL:
http://www.chasehawaii.com/

 

ダイヤモンドヘッドマーケット&グリル/Diamond Head Market & Grill

ダイヤモンドヘッドマーケット&グリル/Diamond Head Market & Grill

ワイキキを出発し、カラカウアアベニューからモンサラット通りへと経由して到着するのが、スコーンとプレートランチで有名な「ダイヤモンドヘッドマーケット&グリル」だ。スコーンはこの店の代名詞で、ブルーベリークリームチーズスコーンは一番人気。大きさが10センチほどと大きく、ブルーベリーとクリームチーズがたっぷり入ってずっしりとした重みもあり食べ応え十分。日替わりでスコーンの種類が変わり、それぞれ1個$3.95だ。

また、ここはプレートランチも人気で、味噌ジンジャー・サーモン($14.75)をはじめとした、あっさりとしたものから、カルビ・ビーフ・リブプレート($13.75)などのガッツリしたものまでメニューが豊富である。すべてのプレートに1スクープの白米か玄米のライスとグリーンサラダが付き、このサラダは$2追加でフレンチフライかマックサラダに変更できる。

ダイヤモンドヘッドマーケット&グリル/Diamond Head Market & Grill

ドリンク類も充実しており、甘すぎず、すっきりとした飲み心地のハニー・レモネードや、ハーブの香りがほんのりと香るホームメイド・プランテーション・アイスティーがおすすめ。店の前にはイートインスペースも用意され、ハワイの心地よい風と太陽の下、日陰で食事を楽しめる。15台ほどの駐車スペースがあるので、ドライブに行く途中で立ち寄ることも出来る。ボリュームのあるプレートランチとスコーンを食べてお腹が満たされたら、ダイヤモンドヘッドをめぐってペダルをこぎ出そう。

ダイヤモンドヘッドマーケット&グリル/Diamond Head Market & Grill アクセス+店舗情報

ダイヤモンドヘッドマーケット&グリル/Diamond Head Market & Grill

住所:
3045 Monsarrat Ave #5 Honolulu
電話番号:
808-732-0077
営業時間:
6:30~21:00 (ブレックファースト7:00~10:30 土曜・日曜7:00~11:00)(ランチ&ディナー11:00~21:00)
定休日:
無休
URL:
http://www.diamondheadmarket.com/

 

ダイヤモンドヘッドコーブ・ヘルスバー/Diamond Head Cove Health Bar

ダイヤモンドヘッドコーブ・ヘルスバー/Diamond Head Cove Health Bar

モンサラット・アベニューからダイヤモンドヘッドロードを走ってダイヤモンドヘッドを一周したら、パキ・アベニューを経由し、再びモンサラット・アベニューを右へ2分ほど走ると「ダイヤモンドヘッドコーブ・ヘルスバー」だ。この店からハワイ中に広まったと言われているアサイボウル。メニューにアサイボウルが載っている店が増えた今でも、ローカルに人気の「アサイボウル」の有名店で、おすすめはハワイアンボウル$12.5だ。

レギュラーのアサイボウルに加えて、タロイモをつぶしてお餅のように少し固めについたPAIAI(パイアイ)と、ゴールドの粒々が可愛い、花粉をペレットのように丸めたピーボレンがのっている。PAIAI(パイアイ)はポイと似ているが、こちらはほのかな甘みがあり食べやすいので、日本人でも大丈夫だろう。一方のピーボレンはローヤルゼリーの原料にもなるもので、とても栄養価が高く、美容と健康に効果がある話題の健康食だ。

ダイヤモンドヘッドコーブ・ヘルスバー/Diamond Head Cove Health Bar

もちろんアサイボウルの他にもドラゴンフルーツを使ったピタヤボウルも楽しむことが出来る。余裕があれば、おそらくワイキキ周辺ではここでしか飲めない「カヴァ」にも挑戦してほしい。これはポリネシア原産のコショウ科コショウ族の植物で、根を乾燥させ水の中でもみだして作られた泥色の飲み物だ。リラックス作用があるので独特の味にチャレンジしてみてはかがだろう。さあ、いよいよカイムキの中心に向けて走りだそう。

ダイヤモンドヘッドコーブ・ヘルスバー/Diamond Head Cove Health Bar アクセス+店舗情報

ダイヤモンドヘッドコーブ・ヘルスバー/Diamond Head Cove Health Bar

住所:
3045 Monsarrat Ave #5 Honolulu
電話番号:
808-732-8744
営業時間:
10:00~24:00 (金曜・土曜・月曜10:00~20:00)
定休日:
無休
URL:
http://www.diamondheadcove.com/Covej.htm

 

プウ・オ・カイムキ・ミニパーク/Pu’u O Kaimuki Mini Park

プウ・オ・カイムキ・ミニパーク/Pu'u O Kaimuki Mini Park

ダイヤモンドヘッドロードからマカプウアベニューを経由してオーシャンビュードライブを山側へ進むと左手に「プウ・オ・カイムキ・ミニパーク」の入り口が見えてくる。ここは小高い丘の上にある、いちめん芝生に覆われた公園で、ツリーの形をしたアンテナが立てられている。

地元ロコの間では有名なデートスポットで、夜になると周囲の景色を見ようとカップルが多く訪れるようだ。なんと言ってもここからの眺めはワイキキでは一番ではないかと思えるほどで、東はカハラからココヘッド方向に美しく広がる海を見渡すことが出来、西にはワイキキのビル群を遠くに望むことが出来る。また、南は眼下に広がるカイムキ・タウンの向こうにダイヤモンドヘッド全体を見渡すことが出来、北には急坂のウィルアミーア・ライズやマノアが、さらに天気が良ければワイアナエの山々も遠くに望むことが出来る。レジャーシートを用意し、プレートランチと飲み物を途中で購入し、持って行って食べるのも良いだろう。入り口にはチェーンがかけられクルマで侵入できないようになっている。

プウ・オ・カイムキ・ミニパーク/Pu'u O Kaimuki Mini Park

さらに小さな公園なので、駐車場ももちろん無い。ワイキキからザ・バスやトロリーを利用しても停留所まで遠く15分ほど歩かなければならなかったり、乗り換えが必要になるなど、交通の便があまり良くないので、レンタサイクルで訪れるのにはうってつけの場所なのだ。

プウ・オ・カイムキ・ミニパーク/Pu'u O Kaimuki Mini Park アクセス+店舗情報

プウ・オ・カイムキ・ミニパーク/Pu’u O Kaimuki Mini Park

住所:
951 Koko Head Ave Honolulu
営業時間:
24時間
定休日:
無休

コーヒー・トーク/Coffee Talk

コーヒー・トーク/Coffee Talk

パポーア・アベニューから12thアベニューを経てワイアラエアベニューに突き当たる右手にあるのがカイムキ・タウンにあるランドマークのようなカフェ「コーヒー・トーク」だ。あの世界的なウクレレアーティスト「ジェイク・シマブクロ」も通っていたカフェで、最近ではTV番組「テラス・ハウス」のロケ地としても使われている。地元情報誌「ホノルル・マガジン」のレストラン賞「批評家が選ぶベスト・コーヒーバー」部門を受賞したこのカフェは、店内でフリーWi-Fiのサービスがあるため、パソコンを持ち込んでコーヒーを飲みながら作業している地元の人達などでいつも賑わっている。

ベーグルなどの朝食メニューからサンドイッチなどの軽食、さらにアサイボウルなども楽しめる。またクセがなくあっさりとした味わいのコーヒーはフルーティーな酸味が魅力で、エスプレッソが$3、ハウスブレンドが$2.5ドル、アメリカーノが$3.5と安く、この店の人気の理由のひとつともいえるだろう。古き良きアメリカといった店内は高い天井からペンダントライトかつりさげられ、壁にアートな看板が所狭しと飾られている。居心地が良くリラックスでき、サイクリングなどで疲れていると、余計に長居してしまうカフェだ。

コーヒー・トーク/Coffee Talk アクセス+店舗情報

コーヒー・トーク/Coffee Talk

住所:
3601 Waialae Ave, Honolulu
電話番号:
808-737-7444
営業時間:
6:00~18:00
定休日:
無休
URL:
https://www.coffeetalkhi.com/

風が心地よくサイクリングも気持ちいいハワイ。交通ルールなど日本と異なるところもあるが、レンタカーやザ・バスなどと違い、周りの景色を楽しみながら移動できるレンタサイクルなら、今まで気がつくことのなかったハワイの新しい魅力を感じることが出来るかしれない。