未体験の楽しさ満載!ハワイの街や海をぐるりと巡るライド系アクティビティ5選

未体験の楽しさ満載!ハワイの街や海をぐるりと巡るライド系アクティビティ5選

「ハワイに行ったら何をしよう…」と迷っているのなら、観光と未体験の乗り物が同時に楽しめる”ライド系アクティビティ”はいかが。”セグウェイ”や”水陸両用車”など、日本ではなかなか乗車することのできない珍しい乗り物たち。これらに乗ってハワイを巡るオプショナルツアーは、”観光”と”アクティビティ”が同時に楽しめるおトクなアクティビティなのだ。初めてのハワイであれば、街の雰囲気を掴むためにも、ぜひ参加してみて。

セグウェイ・ダイヤモンドヘッド&ワイキキツアー

セグウェイ・ダイヤモンドヘッド&ワイキキツアー

日本では公道での走行が禁止されているセグウェイ。そのため知名度抜群な乗り物ではあるものの、乗ったことがある方はまだまだ少ないのでは。

ワイキキ周辺を巡る「セグウェイ・ダイヤモンドヘッド&ワイキキツアー」は、ビーチ沿いを走って海風を堪能したあと、そのままダイヤモンドヘッドの展望台を目指す約2時間のオプショナルツアー。体重移動だけで自由自在に走行できるセグウェイは、安定感があるので運動が苦手な方でも大丈夫とのこと。ツアー前には日本語でのレッスン付きなので、初心者でも安心だ。

集合場所は、「ワイキキビーチ・マリオット・リゾート&スパ」の1階。こちらで簡単なレクチャーを受けたら、あとはハワイの街へ繰り出すだけ。エメラルドの海とダイヤモンドヘッドの両方が堪能できる、欲張りなアクティビティである。

セグウェイ・ダイヤモンドヘッド&ワイキキツアー

 

セグウェイ・ダイヤモンドヘッド&ワイキキツアー アクセス+店舗情報

セグウェイ・ダイヤモンドヘッド&ワイキキツアー

集合 9:00、9:30、13:30
帰着 11:30、12:00、16:00
定休日:無休
※時間は目安です
※12歳以上より参加可能 ※当日の天候・交通事情などにより変更の場合あり
※ハワイでのお申し込みは、東武トップツアーズリゾートラウンジ「ハワイ旅行ナビ」
(Tel: 808-922-0808)

パラダイス・ペダル モーニング・ペダル(アラモアナ)

パラダイス・ペダル モーニング・ペダル

中央にテーブルが設けられた、15人乗りの変わり種自転車「パラダイス・ペダル」。これに乗って早朝のアラモアナ公園〜カカアコを巡るのが、「モーニング・ペダル」と呼ばれるオプショナルツアーだ。

最大15人で1台の自転車を漕ぐため、「まっすぐ進むのだろうか…」と思う方もいるかもしれない。だが舵はスタッフが取ってくれるので、参加者はただただペダルを漕ぐのみと至ってシンプル。中央のテーブルに参加者全員の顔が向くようにになっているので、お喋りを楽しみながら皆で目的地を目指そう。

パラダイス・ペダル モーニング・ペダル

 

公園を散策する自由時間や軽食を楽しむ時間も設けられているので、朝の軽い運動としても◎。自動車レーンを自転車で走行するといった経験もなかなかできるものではないのでおすすめだ。

プルメリア・ハワイアン・キルト・アウトレット/Plumeria Hawaiian Quilt Outle アクセス+店舗情報

パラダイス・ペダル モーニング・ペダル(アラモアナ)

出発 8:00頃
帰着 11:00頃 ※時間は目安です
定休日: 祝日

※12歳より参加可能
※ハワイでのお申し込みは、東武トップツアーズリゾートラウンジ「ハワイ旅行ナビ」

(Tel: 808-922-0808)

ダックツアー

ダックツアー

オープンエアに黄色と青のド派手な車体。ハワイの街中でもひときわ目を引く車の正体は、米軍が物資輸送のために開発した特殊な水陸両用車「ダック」。これに乗ってハワイの観光スポットを巡ることのできるアクティビティが「ダックツアー」だ。

コースは、ホノルル市内を巡るコースと、ダイヤモンドヘッド・カハラエリアを巡るコースの2種類から選択することができる。どちらもオアフのザ・観光スポットといった場所を巡るため、ハワイ版はとバスといった感じだろうか。

ホノルル市内コースはアラモアナ周辺に加え、イオラニ宮殿・カメハメハ像といった歴史的建造物を。ダイヤモンドヘッド・カハラコースでは、ワイキキからダイヤモンドヘッドを巡り、そのままハワイ屈指の高級住宅街カハラエリアへと向かう。そして最後は両コースともに、車ごとハワイの海へとダイブ。はとバスでは味わえないエキサイティングな瞬間は、水陸両用車ならではだ。

ダックツアー

ツアーは日本語ガイド付きのため、英語が苦手でも大丈夫。子どもも大人も楽しめるので、ファミリーで訪れる初めてハワイに特にオススメだ。

ダックツアー アクセス+店舗情報

ダックツアー

出発 7:50
定休日 無休

※当日の天候・交通事情などにより変更の場合あり
※ハワイでのお申し込みは、東武トップツアーズリゾートラウンジ「ハワイ旅行ナビ」

(Tel: 808-922-0808)

アトランティス潜水艦

アトランティス潜水艦

透き通るように美しいハワイの海で泳ぐトロピカルフィッシュ。間近で見てみたいものの、シュノーケルもダイビングも苦手といった方にオススメするのが、海中探検が楽しめる「アトランティス潜水艦」だ。

水深30メートルまで潜るアトランティス潜水艦の内部は、最新システムによって常に地上と同様の気圧に保たれているほか、エアコンも完備。バスに乗っているかのような気軽さで、海中散歩を楽しむことができるのだ。

アトランティス潜水艦

集合場所は、”ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ”の桟橋。9:00〜15:00まで1時間おきに出発しているので、他のアクティビティに比べて参加しやすい点も嬉しいポイントである。日本語ガイドによる案内もしくは、日本語音声案内があるので、英語が苦手な方でも大丈夫。水族館とは全く異なる光景は、感動すること間違いなし。悠々と泳ぐウミガメやトロピカルフィッシュ。そして海底に沈んだ艦船や航空機と、ハワイの自然と歴史に触れることができる壮大なアクティビティだ。

アトランティス潜水艦 アクセス+店舗情報

アトランティス潜水艦

出発 9:00〜15:00の1時間おき
定休日:無休

※身長92cm未満の方は参加不可
※乗降の際、はしごを昇降する必要あり
※ハワイでのお申し込みは、東武トップツアーズリゾートラウンジ「ハワイ旅行ナビ」

(Tel: 808-922-0808)

LaniLani掲載のSHOP記事

アトランティス潜水艦

 

チェイス・ハワイ・レンタル/CHASE HAWAII RENTALS(ホノルル)

チェイス・ハワイ・レンタル/CHASE HAWAII RENTALS

ハワイの風を思いっきり感じてみたい。そんな方にオススメするのが、オアフで3店舗を展開する「チェイス・ハワイ・レンタル」だ。バイク乗りの憧れ”ハーレー・ダビッドソン”をはじめ、整備が行き届いた国内外の人気オートバイがずらりと揃うレンタルバイクショップ。なかでもハーレーは全てのマフラーが交換されているため、音をダイレクトに楽しむことができると評判だ。

しかもこちらで取り扱っているオートバイは、近年発売された新モデルばかり。乗ってみたいと思っていた憧れの車種で、ハワイを駆け抜けることができる。
気さくなスタッフばかりが揃うチェイス・ハワイ・レンタルでは、出発前にローカルのみが知るオススメのツーリングコースや観光スポットを教えてくれるといったサービスもあり。自転車レンタルも行っているので、大型・中型免許を持っていない方にもぜひ利用してもらいたい。

チェイス・ハワイ・レンタル/CHASE HAWAII RENTALS

本店は、DFSの斜め向かい。2号店はウルニウ通り沿い、3号店はマリオットリゾートホテル2階と、どの店舗も訪れやすい場所ばかり。日本語にも対応しているので、英語が苦手な方も安心だ。

チェイス ハワイ レンタル(ホノルル) アクセス+店舗情報

チェイス ハワイ レンタル(ホノルル)

住所:
355 Royal Hawaiian Ave. Honolulu
電話番号:
808-942-4273
営業時間:
8:00~18:00
定休日:
無休
URL:
http://www.chasehawaii.com/

ハワイのアクティビティと聞くと、シュノーケルやパラセイリングといったマリンアクティビティを思い浮かべるのでは。けれども、子どもや運動が苦手な方でも楽しめるライド系アクティビティが充実しているのは、観光大国ハワイならでは。ワクワクするような未体験の乗り物で、ハワイの街を駆け抜けよう!