「ロイズ」で腕を振るっていたアイデア豊富なシェフが作るプレートランチはいかが?

「ロイズ」で腕を振るっていたアイデア豊富なシェフが作るプレートランチはいかが?

皆さんこんにちは。

ナビちゃおハワイのmimiです。

今日はワイキキからほど近いモイリイリエリアにある美味しいプレートランチ店の紹介です。

「KAHAI STREET KITCHEN」の始まり

「カハイストリートキッチン」は、2006年にオーナーの岩田直氏とシェフのデイビッド山本氏によってカリヒに立ち上げられた店。

もともとケータリング会社としてスタートしたこの店ですが、プレートランチも販売してほしいという多くのリクエストがあり、今の営業形式が開始されました。

通りの名前が店名に

現在はモイリイリにありますが、最初の店舗はカリヒにありました。

店の横の通り名がKahai Streetでしたから、その名前がつけられたのでしょうか。

斜め前にはテレビやガイドブックなどでも多く取り上げられた人気店「Ethel’s Grill/エセルズグリル」がありましたが、その当時は「カハイストリートキッチン」に注目する日本人観光客はまだ少なかったような気がします。

モイリイリへ移転

2016年にカリヒからモイリイリに移転。

移転先は元「HK’s」というプレートランチの店があった場所。

ここもローカルの方に人気でしたが、いつの間にか無くなってしまって寂しい記憶。

カリヒの時は駐車場がなく路上駐車のみでしたが、モイリイリでは3台ほど停められる駐車場とストリートパーキングがあります。

豊富なメニューが強み

この店の魅力は豊富なメニュー。

固定メニューの他、日替わりメニューが多く迷ってしまうほどなので、頻繁に通っても飽きない工夫がされています。

ロイズで腕を振るっていたシェフ

参照:Kahai Street Kitchen

この店のファンの多くは、豊富なメニューだけではなく、シェフが作り出す独自の世界観を楽しんでいます。

プレートには、レストランで出されたものと見間違うほどの様々な技と工夫、ヤマモトシェフならではのアイデアと長年培ってきた技術と料理に対する愛情も込められています。

View this post on Instagram

Kataifi Mahi-mahi

A post shared by Kahai Street Kitchen (@kahaistkitchen) on

 

 

魚メニューを頂きましたが、ソースも優しい味で美味しかったです。

 

わさび味が効いたタルタルソースは日本人が好きな味かも。

ここのロコモコはグレービーではなく、デミグラスソース。

グレービーが苦手な私には嬉しいメニュー。

ロコモコにはマカロニサラダが付きますが、味が一緒にならぬよう別容器で提供されるなど心配りが感じられます。

イートインスペースあります

オーダーした場所からぐるっと右に回ると、看板下の入り口からイートインスペースに入ることができます。

自由に飲める冷たい水も用意されていました。

外にもイートインスペースがありますが、涼しい店内でいただけるのは嬉しいです。

自由に使えるトイレもありましたよ。

ここのプレートランチをぜひ一度食べていただきたいです。

bikiステーションも近くにありますし、1番バスと6番バスの停留所もありますから、ぜひ足をのばしてみてくださいね。

KAHAI STREET KITCHEN/カハイストリートキッチン アクセス+店舗情報

KAHAI STREET KITCHEN/カハイストリートキッチン

住所:
946 Coolidge Street,Honolulu
電話番号:
808-845-0320
営業時間:
月:7:30~15:00
火~金:10:30~19:30
土:7:30~14:00
定休日:
日曜
URL:
サイトURL

「ナビちゃおハワイ」編集長mimi
著者:「ナビちゃおハワイ」編集長mimi


ハワイ情報サイト「ナビちゃおハワイ」を運営。
ストリートビューでのハワイ散歩が趣味で、毎日妄想ハワイ旅行をしては次回のプランを練っています。 滞在中は、バスやレンタサイクルを駆使してB級グルメを堪能。 旅行者目線ならではのハワイをお届けします。

ナビちゃおハワイ / 編集長mimi個人ブログ

関連する記事