プチプラな「ハンドソープ」で帰国後もハワイ気分を楽しもう!

プチプラな「ハンドソープ」で帰国後もハワイ気分を楽しもう!

こんにちは。ナビちゃおハワイのmimiです。

ハワイに行くと必ず買ってくるものがあります。
それはハンドソープ。

帰国後もハワイの香りを楽しめるので、ついつい沢山買ってしまいます。

プチプラなハンドソープはお友達へのお土産にも最適です。

おすすめはスーパーやドラッグストアで購入できるハンドソープ

この投稿をInstagramで見る

@dialがシェアした投稿

「Soft Soap」や「Dial」などスーパーやドラッグストアで購入できるハンドソープがお勧めです。

ホテルやバケーションレンタルの部屋で使われることも多く、ハワイの思い出が帰国後も蘇ってきますよ。

プチプラなのに香りの種類も多く容器も可愛い!

爽やかな香りで匂いもそれほどきつくないので、どんな方にも喜ばれます。

ネットやチラシでセール情報をチェックせよ!

セールだと1つ1ドルほどで購入できます。

ハワイのセールは日曜日に開始され、その価格は土曜日まで続きます。

土曜日にハワイに到着して、安いけど明日でいいか・・・と買わずにいたら、翌日には高い値段になってた!なんてことにならぬよう、セール価格で見つけたら即購入しましょうね。

今はネットでもセール情報が見られるので、必ずチェックしてから買いに行くことをお勧めします。

大容量がお買い得

普通のサイズが221mlなのに対し、大容量ボトルは1,650ml。

約7.5倍の大きさ。

大容量はセール価格だと4ドル~5ドルくらいですので、かなりお得です。

重いけどついつい買いたくなっちゃう価格。

買う時は蓋がしっかり閉まっているか確認を

ハンドソープは売り場で香りを確かめる方が多く、キャップがしっかり閉まっていないこともあります。

買う前には液漏れなどがないか、しっかり確認するようにしましょう。

ハンドソープを持ち帰る時の注意点

液ものの持ち帰りで一番怖いのが「漏れ」。

特に飛行機での移動は気圧の関係でキャップも緩みやすくなることもあるのでしっかり対策しましょう。

ラップで巻いてビニール袋などに入れ、それをプチプチで包み、さらに衣類やタオルなどで巻いて衝撃に備えます。

帰国後もハワイの素敵な香りを楽しみましょうね。

「ナビちゃおハワイ」編集長mimi
著者:「ナビちゃおハワイ」編集長mimi


ハワイ情報サイト「ナビちゃおハワイ」を運営。
ストリートビューでのハワイ散歩が趣味で、毎日妄想ハワイ旅行をしては次回のプランを練っています。 滞在中は、バスやレンタサイクルを駆使してB級グルメを堪能。 旅行者目線ならではのハワイをお届けします。

ナビちゃおハワイ / 編集長mimi個人ブログ

関連する記事